新宿調理師専門学校
専門学校東京都
新宿調理師専門学校

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-5-3

パンフ追加

気になるリストに追加

新宿調理師専門学校の資料をすぐにもらう
新宿調理師専門学校の個別相談・個別見学に申込む
イベント以外でも平日毎日見学可能です!
ご相談だけでもお待ちしています。
お問い合わせ(受付9:00~20:00)/0120-419-811

卒業生の声

新宿調理師専門学校

黒川 正勝 評判・口コミ

黒川 正勝

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

新宿調理師専門学校
1981年
増屋 そば屋

実習で鳥を捌いた経験がありますが、今になって経験が活きているのが分かります。

Q.生徒時代の思い出は?

A.

ほとんどが為になりましたね。後になってみますと、全てが身になったと感じております。
実技の方は小さい頃から親の後ろ姿を見ていましたので、すんなりと入れました。実習で鳥を捌いた経験がありますが、今になって経験が活きているのが分かります。私の叔父が冬の時期に猟をやるのですが、イノシシや鹿、鴨をよく頂きます。過去の経験が何となくですが、覚えていますね。
調理祭の時は、お店に出すような凄い料理を作りました。とても難しかった記憶がありますが、何とか形にしましたね。
担任だった関川先生はまじめでとても出来る先生でした。1年に1回送られて来る同窓会の会報に、たまたま自分の学生時代の写真が載っていたのには驚きでしたね。
授業では食品衛生など、今になってみれば本当に為になりました。

Q.今の仕事のやりがい・魅力はなんですか?

A.

地域に密着をしていることで、私自身の成長につながっていることが感じられることです。
私達の商売は化石産業と呼ばれる位ですから。売上の限界が見えるのです。例えば100円のものを100円でしか売れないのがそば屋の状況です。それがとても大変なことなのです。
信用と信頼がないと、そば屋の商売は成り立ちません。長い経験からして人の為にやっているという気持ちが誇りに思えます。

Q.お店の売りは何ですか?

A.

ダシが効いたおつゆです。おつゆが美味いのでその他の丼物も美味しいです。ウチは出前もやっています。
材料は天然エビ、胡麻油、醤油、みりんなど、素材にこだわっていますね。胡麻油は天麩羅に使います。味にコクが出て、お蕎麦のおつゆに合うんですよ。

Q.新宿調理師専門学校を卒業して良かったことは何ですか?

A.

私は家業を継ぐため、調理師免許を取る目的がありました。
先生方のご指導のお陰で、今があると思います。個々の先生の人柄が出る教え方が、とてもインパクトが強くて面白かったですね。今でも思い出せる位の強い授業でした。

Q.卒業後の初めの進路は?

A.

卒業後、玉川学園にあるそば屋で2年間修行をしました。
2年目に父が事故で怪我をしてしまった関係で、家業を継ぎました。ウチのお店は父の代が初代で、私で2代目になります。
最初狛江で10年、今の場所で35年、合計45年目になります。5,6年前に社長に就任しました。

新宿調理師専門学校の卒業生の声一覧
新宿調理師専門学校の個別相談・個別見学に申込む
イベント以外でも平日毎日見学可能です!
ご相談だけでもお待ちしています。
お問い合わせ(受付9:00~20:00)/0120-419-811

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop