新東京歯科衛生士学校
専門学校東京都

〒143-0016 東京都大田区大森北1-18-2

パンフ追加

気になるリストに追加

新東京歯科衛生士学校の資料をすぐにもらう

奨学金・免除・返還不要

新東京歯科衛生士学校

奨学金制度

日本学生支援機構 第一種奨学金

日本学生支援機構奨学金は、優れた学生で経済的理由により修学に困難がある方に対し、教育の機会均等に寄与するために学費の貸与、その他学生の修学の援助を行う制度です。

【対  象】高校時の評定平均が3.2以上で、経済的な理由により修学が困難な方
【募集時期】<平成25年3月高校卒業見込みの方>高校3年生の春(予約採用)もしくは入学後4月(在学採用)
<すでに高校卒業した資格をお持ちの方>入学後4月(在学採用)
【手続方法】入学後、奨学金説明会開催時に申込み用紙を配布
【種  類】貸与
【金  額】自宅通学:月額53,000円/40,000円/30,000円/20,000円から選択 自宅外:月額60,000円/50,000円/40,000円/30,000円/20,000円から選択
【利  息】無利子
【返還方法】
定額返還式:11~15年(返還期間は貸与学年数による)で月賦又は半年賦併用
所得連動方式:前年の所得に応じて毎月の返還額が決まります。返還の回数は変動します。

●日本学生支援機構奨学金は、成績良好で経済的理由により学費が足りない学生の希望者の中から、最終的に「日本学生支援機構」で選考したのち、採用決定者に奨学金が貸与されます。
●申込手続き等の方法については、入学後、対象者にお知らせします。
●奨学生の決定は、6月~7月頃になります。

詳細は「日本学生支援機構HP」をご覧ください。
独立行政法人日本学生支援機構 http://www.jasso.go.jp/

日本学生支援機構 第二種奨学金

日本学生支援機構奨学金は、優れた学生で経済的理由により修学に困難がある方に対し、 国家及び社会に有為な人材の育成に資するとともに、教育の機会均等に寄与することを目的 としている制度です。

【対  象】学習意欲があり、経済的な理由により修学が困難な者
【募集時期】<当該年3月高校卒業見込みの方>高校3年生の春(予約採用)もしくは入学後4月(在学採用)
【手続方法】入学後、奨学金説明会開催時に申込み用紙を配布
【種  類】貸与
【金  額】30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から希望月額を選択
【利  息】有利子(上限3%で変動。2017年12月:0.23%)
【返還方法】貸与終了後、(卒業6ヶ月より)月賦、半年賦・月賦併用のいづれかにより返済。在学中は無利子、卒業後は年3%を上限とする利息つき。


●日本学生支援機構奨学金は、成績良好で経済的理由により学費が足りない学生の希望者の中から、最終的に「日本学生支援機構」で選考したのち、採用決定者に奨学金が貸与されます。
●申込手続き等の方法については、入学後、対象者にお知らせします。
●奨学生の決定は、6月~7月頃になります。

詳細は「日本学生支援機構HP」をご覧ください。
独立行政法人日本学生支援機構 http://www.jasso.go.jp/

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop