新潟理容美容専門学校
専門学校新潟県
新潟理容美容専門学校

〒951-8133 新潟県新潟市中央区川岸町2-14-3

パンフ追加

気になるリストに追加

新潟理容美容専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

新潟理容美容専門学校

保坂 唯 評判・口コミ

保坂 唯

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

新潟理容美容専門学校 美容科
2013年
美容師
MINX 下北沢店

課題があるから成長できる、 限界が見えないこの仕事が大好きです。

もともとの目標は、人の役に立てる仕事がしたいということでした。その中の一つとしてキレイになりたい人をサポートできるのなら、美容師も素晴らしいと思うようになったのが、この道に進むきっかけですね。自分の髪をアレンジすることも好きでしたし、友人の髪を可愛くしてあげることで、さらに美容を意識するようになり、まずは、新潟で美容の専門知識と資格を取得しようと思い、新潟理容美容専門学校へ進学しました。
入学してからハッキリわかるほど、私は変わったと思います。高校生の時までは、人見知りがひどくて、なかなか友人の輪が広がらない、内向的なところが強かったのですが、学校のカリキュラムやイベント、特別授業などを通して、誰とでもすぐに打ち解けて話せるようになり、これまでの自分が嘘のように前向きになれたと思います。
在学中に一番感じたのは、基礎技術を徹底的に習うことはもちろんなのですが、基礎技術を教えてくれる先生たちがとても優しくて、生徒一人ひとりのことを気にかけてくれていました。小さなことでも見逃さずにフォローしてくれたり、何度も助けてもらったことがあります。そのおかげで、今の自分があると感謝しています。それと、友人が皆、高いモチベーションを維持しているので、刺激し合いながら、一緒に高まっていく感覚を覚えたことも印象的でした。一緒に考えてくれる友人がいること、そして自分の意見を持って一緒に解決していくことの大切さを学びました。
今の仕事は、お客さまのシャンプーとフロアのサポートを行っています。少しずつですが、入れる仕事も増えてきていますが、とにかくシャンプーのクオリティを高めることが現在の目標です。お客さまから「気持よかった」と言っていただけた時は最高の気分になります。
下北沢のサロンは、地元密着型でお客さまの年齢層も幅広いのが特徴です。どんな女性でもキレイになりたい、可愛くなりたい、カッコよくなりたい、いろいろな希望を持って来店されます。そんなお客さまの夢を叶えてあげられるスタイリストになって、信頼関係を持ってお客さま一人ひとりとつながっていけるようになれたらいいなと感じています。
美容師やスタイリストという仕事は、覚えなくてはいけないことが沢山あります。毎日毎日課題が生まれてくることもあります。しかし、課題があるというのは、未来の可能性があるということだと思います。シャンプーから、ヘアカラー・ブロー、その次にウェービング、そしてヘアカット、まだまだ覚えなくてはいけないことが沢山ありますが、毎日がとても充実しています。いつまでも限界が見えない楽しさとやりがいがあること。そんなこの仕事が大好きです。
技術的なことだけではなく、人との信頼関係づくりも大切です。お客さまとはまず自分の顔と名前を覚えてもらって、何気ない会話をしながら、関係性を深めます。店内のスタッフだけでなく、外部のモデルの方とも関係をつくったりと、人の輪も日に日に広がります。一日も早く、支えてくださる方々ためにも、自分の個性を持ったスタイリストになりたいですね。

新潟理容美容専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop