新潟理容美容専門学校
専門学校新潟県
新潟理容美容専門学校

〒951-8133 新潟県新潟市中央区川岸町2-14-3

パンフ追加

気になるリストに追加

新潟理容美容専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

新潟理容美容専門学校

加賀 里美 評判・口コミ

加賀 里美

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

新潟理容美容専門学校 美容科
2001年
美容師
TOKIO gold 店長

苦手なことも努力次第でクリアできる。 諦めないことが成長への近道です。

母親が美容師で、私も髪に関わることが好きで、また長く働ける職業ということで、ごく自然に美容師の道を志しました。ちょうど「カリスマ美容師」がブームになった頃で、高校生だった私たちにとって美容師はまさに憧れの職業。しかも美容の専門学校が2年制になり、業界自体が大きな変化を迎えた時代でもありました。入試の倍率もすごく高かったんですよ。
新潟理容美容専門学校は、さすが伝統校だけのことはあるなという印象でした。勉強内容や環境のよさはもちろんですが、何よりも先生方がとても親切で、学生に対して熱意をもって応えてくださいます。学校は美容の基礎、土台の部分を学ぶ所なので、そんなにきついというわけではないですが、国家試験の勉強に関しては技術の課題を集中的に練習したことを覚えています。今思えば、試験のためにひたすら基礎を頑張った2年間でしたね。
そしていよいよ就職。サロンに入って思ったのは、美容師って手先の器用・不器用は関係なく、ある程度は努力でカバーできる職業だということ。私は器用な方じゃないし、センスがないと駄目かなと思っていたんですが、最初から才能のある人だけが生き残る世界ではないんだなということを実感しました。
今、私は後輩たちの指導をする立場になりましたが、新人のスタッフには「とにかくやってみて」と言います。自信がなくても、とりあえずやってみる。頭で考えるより、行動に移す。そうすれば道はひらけてきます。技術は努力次第で何とかなるものです。自分がもともと才能のある人間だったら、そうは言えなかったかもしれませんね。
それから、技術と同じくらい大事なのが「素直さ」です。当サロンではスタッフの人間性が最も大切だと考え、人間性の豊かさを身につけるよう社員教育を徹底しています。素直さは、先輩に教わる時、お客様に接する時、必ず相手に伝わります。誰からも可愛がられる子は成長しますし、きちんと結果を出せるんです。
美容師という仕事は、お客様のリアクションがその場で返ってきます。お客様から「ありがとう」の言葉をもらえたりすると、嘘みたいですけど、本当に疲れが吹っ飛びます。「あの練習はこのためにあったんだ。また頑張ろう」と本気で思えるんですよ。こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいになって、もう仕事とか関係なく嬉しいし、やりがいを感じます。美容師を目指す人には、ぜひこの気持ちを味わってほしい。「自分は才能がないから…」と思っている人も諦めないでやってみてください。才能なんて二の次だとわかりますから。

新潟理容美容専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop