日本デザイン福祉専門学校
専門学校東京都

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷5-7-3

パンフ追加

気になるリストに追加

日本デザイン福祉専門学校の資料をすぐにもらう
日本デザイン福祉専門学校の個別相談・個別見学に申込む
来校時に実施している[授業]を解説しながらご案内します
学生達の普段の姿を見ることが、入学後のイメージに繋がります
コンパクトな見学コースもあります

先生・教授・講師からのメッセージ

日本デザイン福祉専門学校

小川正喜先生

小川正喜先生
グラフィックデザイン学科

自分にどんな感性があるのか理解を深めながらデザインするスキルを身につけます。

プロフィール

本校を47期で卒業後プロダクト系の就職を2年経験し、クリスマスカード会社へ転職。その後グラフィックデザイン全般からWEBまで視覚表現として出来ることは何でもこなし、最近ではモバイルコンテンツでの表現に可能性を感じ、取り組んでいる。

授業で行っていること

グラフィックデザインの授業ではまず沢山の作品に触れ、自分にどんな感性があるのか理解を深めながらデザインするスキルを身につけます。他にはキャラクターデザインの授業では、大手キャラクターメーカーからグッズ企画販売メーカーやインターネットコンテンツ制作会社への就職を視野に、オリジナリティのあるキャラクターデザインのスキルを学習します。

入学希望者へのメッセージ

グラフィックデザインを学びたい人はもちろん、キャラクターデザインに関わる仕事に興味がある人、インターネット・モバイルコンテンツ制作に興味がある人、やりたかった事が仕事になるよう、自分の夢を諦めずに目指していけるように精一杯サポートします。

日本デザイン福祉専門学校の卒業生の声一覧
日本デザイン福祉専門学校の個別相談・個別見学に申込む
来校時に実施している[授業]を解説しながらご案内します
学生達の普段の姿を見ることが、入学後のイメージに繋がります
コンパクトな見学コースもあります

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop