日本デザイン福祉専門学校
専門学校東京都

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷5-7-3

パンフ追加

気になるリストに追加

日本デザイン福祉専門学校の資料をすぐにもらう
日本デザイン福祉専門学校の個別相談・個別見学に申込む
来校時に実施している[授業]を解説しながらご案内します
学生達の普段の姿を見ることが、入学後のイメージに繋がります
コンパクトな見学コースもあります

先生・教授・講師からのメッセージ

日本デザイン福祉専門学校

広瀬薫先生

広瀬薫先生
絵本学科

絵本学科では卒業作品制作でオリジナル絵本を創ります。

東京都世田谷区の公団住宅に生まれ育つ。元々あった牧場の緑を生かした設計のこの団地が原風景である。
ツツジの植え込みに潜り込んだり、団地文庫で本を借りたこと、就寝前に読んでもらったお話・・・
今もその思い出は心の中で光を放つ。児童書出版社勤務を経て、現在フリーで出版に携っている。

授業で行っていること

絵本学科では卒業作品制作でオリジナル絵本を創ります。テーマは自由。ストーリーも自分で考えます。2年次の「絵本論」では、毎回テーマを決めて絵本を読みこみ、絵本の世界へ深く入っていきます。絵本を読むと、なぜ心があたたかくなるのか。その答えは絵本の中にちゃんとあるのです。
1冊32(24)ページの中は、驚きと発見に満ちあふれています。そういう学習を通して自らの創作の樹を太くしていきましょう。

入学希望者へのメッセージ

先日亡くなった作家・井上ひさしさんが遺した言葉に「むずかしいことをやさしく やさしいことをふかく ふかいことをおもしろく おもしろいことをまじめに」という名言があります。
絵本とはまさにこの言葉を表現したものだと思います。絵本作家を目指す人、将来孫に絵本を作ってあげるのが夢という人。思いはそれぞれ。それがいいのです。

日本デザイン福祉専門学校の卒業生の声一覧
日本デザイン福祉専門学校の個別相談・個別見学に申込む
来校時に実施している[授業]を解説しながらご案内します
学生達の普段の姿を見ることが、入学後のイメージに繋がります
コンパクトな見学コースもあります

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop