日本フラワーデザイン専門学校
専門学校東京都
日本フラワーデザイン専門学校

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場 1-24-22

パンフ追加

気になるリストに追加

日本フラワーデザイン専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

日本フラワーデザイン専門学校

杉浦 和幸 評判・口コミ

杉浦 和幸

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

日本フラワーデザイン専門学校
2004年
フローリスト モリタ

お客様との触れ合いの中から 日々たくさんのことを学んでいます

お店に出勤するのは、朝9時過ぎ。毎朝市場から届く花を店内に並べるところから1日が始まります。月・水・金は自分で市場へ行って、買った花を車に積んで店に戻ります。昼間は、病院や個人のお宅などへ配達に行ったり、花の手入れをしたりしています。
お客様と接するのは好きですね。勤め始めて8ヶ月ぐらいですが、だんだんお客様の顔を覚えてくるのが楽しくて。いつも買いにくる常連のおばあちゃんとあいさつを交わすようになったり、よく配達に行くお店のおばさんからお駄賃にコーラをもらったり(笑)。地元に密着したお店なので、お客様との距離が近いんですね。そんな感じも好きです。花の名前や咲く時期などは、仕事を始めて覚えることも多くあります。「毎年この季節は、この店でこの花を買う」というお客様が多いんですよ。そんな長いおつき合いのお客様を大事にしていきたいですね。
このあたりはお寺が多いので、お彼岸やお盆の時期はものすごく忙しくなります。市場で仕入れる花の量も、1日100万円とか、桁が違う。その時期は店の最前列に仏花を並べるなど大きな配置変えもあり、とにかく体力的にきつかったですね。今はまだ、やっと仕事のリズムに慣れてきたところ。毎日が忙しくて、まだまだ覚えなければならないことはたくさんあります。この店でいろんな知識や技術を身につけて、いつか自分でお店を出せたらいいなあ、と思っています。

日本フラワーデザイン専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop