日本フラワーデザイン専門学校
専門学校東京都
日本フラワーデザイン専門学校

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場 1-24-22

パンフ追加

気になるリストに追加

日本フラワーデザイン専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

日本フラワーデザイン専門学校

福澤 雄一 評判・口コミ

福澤 雄一

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

日本フラワーデザイン専門学校
2003年
日比谷花壇

宴会の雰囲気を左右する装花の仕事は、 毎日が真剣勝負です

主にホテル内の宴会場で行われるパーティーや披露宴などの装花を担当しています。心がけているのは、まず見た目に華やかであること。また、宴会中に枯れないような花選びや処理の仕方、花粉が料理に入らないことなどにも気を配ります。会社主催のパーティーでは、その会社のイメージカラーを意識して花を選ぶことも。大きな会場では「広さに負けない花を」と気合が入ります。同じ会場でも花によってガラリと雰囲気を変えることができるので、やりがいがありますね。
小規模な宴会の装花は一人でやることもありますが、大規模な宴会の場合は、装花のプランをつくって主催者の方々にプレゼンテーションを行います。今の自分はまだ、最初の段階のデザイン画を描くぐらいですが、ゆくゆくはすべてを自分でデザインして、プレゼンテーションまでやってみたいと思っています。
今仕事をしていて、学校で学んだすべてのことが使える知識であり技術だなと実感しています。生け花や庭の勉強ができたのもよかったですね。パーティー会場の一角に日本庭園をつくるなど、和風の装花が求められる場合も多いんです。宴会場だけでなくホテル内のレストランやパブリックスペースの装花も担当しているので、さまざまなフラワーアレンジを学んでおいてよかったと思います。
これからも、訪れる方に「きれい」と言っていただけるような、人の心を動かす花をデザインしていきたいですね。

日本フラワーデザイン専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop