日本フラワーデザイン専門学校
専門学校東京都
日本フラワーデザイン専門学校

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場 1-24-22

パンフ追加

気になるリストに追加

日本フラワーデザイン専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

日本フラワーデザイン専門学校

豊田 晃久さん 評判・口コミ

豊田 晃久さん

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

日本フラワーデザイン専門学校
2005年卒
ベルプラザ越谷店

自分の育てた花を使ってデザインする。 これこそ理想の形!

外の売り場づくりを、すべて任されてやっています。自分で工夫して売り場をつくって、今売りたい花、旬の花を前面に出してディスプレイ。ポップも自分で書くんですよ。そうして商品が売れたときにはうれしいし、やりがいを感じますね。
売り場作りでいちばん気を遣うのは、やはり花の手入れ。お客様に一番きれいな状態で見てほしいから、花を元気に保つための水やりや、枯れた花を取るなどの地道な作業を大切にしています。「商品をいかに見せるか」ということでは、学校時代に選択でとったディスプレイの授業もとても役に立っています。
花に興味をもつようになったのは、高校卒業後半年ほど行っていた、尾瀬でのアルバイト時代。ニッコウキスゲなどが咲く自然に恵まれた環境で、「植物と一緒に生活していくのも悪くないな」と思うようになったんです。その後、家の近くの園芸センターでのアルバイトなどを経て、花についてきちんと学んでみたいと思いこの学校に入学しました。
学校に入って、フラワーデザインの面白さを知りました。学生時代はいろいろなコンテストにも出品させてもらいましたが、コンテストへのチャレンジはこれからも続けていきたいですね。今は本を読むなどして独学でデザインを勉強。時には知り合いの人に結婚式で使うコサージュを作ってあげたりもしています。
将来自分の店を持ちたいとかは、思わないんです。それより生産者になってみたいですね。ハーブなども含めていろいろな花を自分の手で育てたい。そして、自分でつくった花を使ってフラワーデザインをしてみたい。きっと、買ってきた花でつくるよりも気持ちが入るはずですよね。......というか、自分は植物を育てるのが好きで、デザインするのも好き。要は、ただ好きなことをやって生きていきたいというだけなんですけどね(笑)。

日本フラワーデザイン専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop