日本電子専門学校
専門学校東京都
日本電子専門学校

〒169-8522 東京都新宿区百人町1-25-4

パンフ追加

気になるリストに追加

日本電子専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

日本電子専門学校

渡辺 麻美さん 評判・口コミ

渡辺 麻美さん

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

日本電子専門学校
アニメーション科 2010年卒業
アニメーター
株式会社A-1Pictures

プロの現場は想像以上に厳しい。だからこそ「やりがい」がある

この仕事の魅力・やりがい

これまでに『世紀末オカルト学院』『黒執事II OVA』『WORKING´!!』『劇場版フェアリーテイル』に携わり、現在は設定資料の管理を行う「設定制作」として、『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』を制作中。はじめて携わった『世紀末オカルト学院』という作品を通して、プロの厳しさとアニメに関われる喜びを知ることができました。正直、プロの現場は厳しいです。それでも「このアニメ業界で働きたい!」と思った人は、ぜひ飛び込んできてほしいですね。そしていつかは、同じ業界仲間として一緒に頑張りましょう!

今の仕事との出会い・きっかけ

幼いころからアニメーションに興味を持っていたので、自分もアニメ作品をつくる仕事がしたいと自然に思うようになりました。進路を真剣に考え始めるようになった高校2年生から3年生のとき、大学・専門学校をふくめ、何校も体験入学や見学に参加しました。そのなかで進学したいと思ったのが日本電子でした。理由は、オープンキャンパスへ行ったときの学校の雰囲気がよく、授業内容も充実していたから。さらに先生方の対応もよかったので安心して入学できると感じ出願。事前に学校を調べたことで、後悔をしない進路選択につながったのだと思います。しっかり調べることは大切ですね。

私の学生時代!

アニメーションの制作に必要な作画~撮影までの全ての工程を学べたことはよかったですね。いつかはディレクターやプロデューサーなどの職種も視野にいれて進学を決めたので、全工程を学んだことは、今の仕事へ進むきっかけにもなり、現在も強みとして現場で活かされています。また、言葉遣いやコミュニケーション能力などの「人との繋がりの大切さ」も学びました。その想いはいまも大切にしています。勉強以外では、スポーツフェスティバルですね。2年生のとき、私は100Mリレーでアンカーを務めたんです。ふだんはクラス全員で何かをする機会も少なかったので、みんながひとつになったという一体感を味わえたのは本当にうれしかったですね。

日本電子専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop