東京すし和食調理専門学校
専門学校東京都
東京すし和食調理専門学校

〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-30-14

パンフ追加

気になるリストに追加

東京すし和食調理専門学校の資料をすぐにもらう

基本情報

東京すし和食調理専門学校

  • 実習が充実
  • 設備充実
  • 少人数制
  • AO入試
  • 環境が良い
  • 卒業後はプロ・専門職
  • 自己推薦入試
  • 駅から近い

少人数・担任制を導入。
調理系専門学校ではめずらしい少人数のクラス編成で、すし・和食を学びます。

2020年の東京オリンピック開催も控える今、和食に対する注目度は高まり、料理店の厨房では即戦力が求められています。
一方、和食を専門的に深く学び、その文化背景や精神性までも理解した若い料理人が非常に少ないのも事実。
「本物のすし・和食」を識る人材は、世界中から必要とされています。


東京すし和食調理専門学校 (専門学校)

〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-30-14

お知らせ

【見学会】
見学会では校舎設備のご案内とともに、学びの内容や目指す進路について詳しくご説明致します。

【開催日】
2016年12月10(土)

学部・学科・コース・専攻

アクセス(地図・住所・所在地)

〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-30-14東急田園都市線「池尻大橋駅」東口より徒歩1分
※「池尻大橋駅」は地下鉄の駅です。
東京すし和食調理専門学校アクセス-地図-住所 アクセス(地図・住所・行き方・場所)

就職・進路

調理師シェフ/コック/板前/料理人すし職人/寿司職人

目標とする資格

調理師<国>

取得可能な資格

調理師<国>

学校説明会を開催

毎月学校説明会を開催しています。
コースカリキュラムや和食業界について詳しくご説明、
調理担当講師によるデモンストレーションや校内施設見学後、
試食会を準備しています。
学校にご興味にある方はぜひご参加ください。

一流の講師陣

和食カリキュラム担当講師には日本を代表する気鋭の料理人「銀座小十」の奥田透氏、すしカリキュラム担当講師には4年連続でミシュランガイド東京にて三ツ星を獲得している「鮨よしたけ」の吉武正博氏を迎え、和食の奥深い世界を伝授します。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop