東京工学院専門学校
専門学校東京都
東京工学院専門学校

〒184-8543 東京都小金井市前原町5丁目1-29

パンフ追加

気になるリストに追加

東京工学院専門学校の資料をすぐにもらう
東京工学院専門学校の個別相談・個別見学に申込む
楽しく本学院を見学できる「学校見学プログラム」を
祝日を除いて毎日実施しております!
ぜひ、お友達を誘って遊びにきてください!

卒業生の声

東京工学院専門学校

木口 敬護 さん 評判・口コミ

木口 敬護 さん

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

東京工学院専門学校 大学併修学科
2015年卒業
音響・照明オペレート 演出コーディネート
(株)東芸エンタテイメンツ

他の専門学校にはない大学編入に魅力を感じて

現在の仕事の内容を教えてください。

テーマパーク・イベントの運営や設営、結婚式での演出コーディネートや音響・照明オペレート、映像編集と幅広く事業を展開する会社で働いています。私は、バンケットブライダルセクションという部門で、結婚式の音響・照明オペレート、演出コーディネートを担当しています。

東京工学院に入学した理由は?

もともと高校生の頃から「音」に興味があり、音に関わる仕事に就きたいと思っていました。東京工学院には最初、音響芸術科に入学しました。「音」のことが専門的に学べることはもちろん、設備や機材も充実していて、さらに少人数制ということで、機材に触れて学べる時間が多く、より効率的に技術を身につけられると思ったからです。また、他の専門学校とは違い、大学への編入制度があり、大学卒業学位「学士」も取得できるところに魅力を感じました。

東京工学院で学んだことは?

音響芸術科では、「音」の原理といった理論から、ミキサーなどの機材の使い方、マイクケーブルの巻き方、音や映像の編集など専門的で実践的なことを学びました。大学併修学科に3年次編入してからは、主に大学の通信教育課程の授業を通して、一般常識や教養を身につけることができました。

東京工学院は様々な学科がある総合学院で、東京エアトラベル・ホテル専門学校という学校もあります。その中のブライダル科や放送芸術科と合同で「模擬挙式」を創ったことがあり、この時に「ブライダル音響」の仕事に興味を持つようになりました。「音」で感動の場面を創りだす「ブライダル音響」の格好良さややりがいに惹かれ、今の仕事に就くことになりました。総合学院ならではの貴重な機会があったおかげで、今の自分があると思います。

現在の仕事のやりがいは?

結婚式は、一生に一度、人生最高の舞台でもあるので、決して失敗が許されません。そのために、それなりの準備が必要になります。特に各々の進行で必要となるBGMセレクトは重要で、実際に新郎新婦様と打ち合わせを行ない、曲を決めていきます。ただ曲を決めるのではなく、お二人の要望を聞きつつ、その進行のイメージに合う曲を決めていきます。お二人が曲にあまりイメージを持たれていない場合は、イメージに合う曲を提案し、おススメを紹介するなど、お客様目線で考えることも必要です。そうして準備して、結婚式当日に式が盛り上がった時などはやりがいを感じます。

この業界を目指す人へのメッセージ

ブライダルの仕事は、本当にいろいろな人が関わって結婚式を創っていきます。コミュニケーション能力やことば遣い、挨拶、笑顔などもしっかり身につけておいてください。音響の仕事は技術職なので、しっかりと機材の操作法や理論を学んでください。東京工学院は、この両方を満たしてくれる環境が整った学校です。ぜひ、東京工学院で学んでみてください!

東京工学院専門学校の卒業生の声一覧
東京工学院専門学校の個別相談・個別見学に申込む
楽しく本学院を見学できる「学校見学プログラム」を
祝日を除いて毎日実施しております!
ぜひ、お友達を誘って遊びにきてください!

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop