東京衛生学園専門学校
専門学校東京都

〒143-0016 東京都大田区大森北4-1-1

パンフ追加

気になるリストに追加

東京衛生学園専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

東京衛生学園専門学校

岩田 泰典 さん 評判・口コミ

岩田 泰典 さん

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

東京衛生学園専門学校 リハビリテーション学科
2008年卒業
理学療法士

1年間に約1万人の理学療法士が生まれる時代

サッカーでケガをして、その時お世話になった理学療法士(本校の卒業生)に憧れて、この職業を目指すようになりました。
3年制だと、4年制の学校より1年早く理学療法士になれる。今は、1年間に約1万人の理学療法士が生まれる時代ですから、就職のことを考えても3年制のメリットは大きいと思います。

歴史がある学校のメリット

正直、入学した頃は「歴史がある」ことの良さが今ひとつわかってなかったのですが、実習や就職活動を始めると、東京衛生学園の卒業生があちこちで働いている、その心強さを実感するようになりました。今でも学会や研究会に行けば先輩OBと顔を合わせる機会が多いですし、トレーナー活動も先輩から紹介していただいた縁で始めることができました。

患者さんは、中学生から高齢者まで

サッカーで膝を傷めた中学生から腰痛の高齢者まで、運動器障害のある患者さんを中心に、理学療法を行っています(1日20名前後)。
整形外科なので、スポーツをしている患者さんを診るみる機会は多いです。
院外活動として、国体に出場する競泳チームのトレーナー活動にも携わっています。

技術留学でアメリカへ

昨年は約半年間、技術留学でアメリカに滞在し、解剖学や理学療法のテクニックを学んできました。経験を積めば積むほど勉強が必要になり、勉強すればするほど知りたいこと、チャレンジしたいことが増えてくる仕事だと思います。
今後は、院外活動も含め視野と活動範囲を広げながら、「患者さんの痛みを減らす」ために何ができるかを、追求し続けたいと思います。

東京衛生学園専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop