東北文化学園専門学校
専門学校宮城県

〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6丁目45-16

パンフ追加

気になるリストに追加

東北文化学園専門学校の資料をすぐにもらう

ニュース・お知らせ

東北文化学園専門学校

第23回みやぎ建築未来賞2017 インテリア科作品が大賞を受賞!

2017年11月14日更新

宮城県建築士事務所協会が主催する第23回みやぎ建築未来賞2017
において、インテリア科より出展した作品が専門学校の部で大賞を受賞
しました!

他出展作品も、国土交通省東北地方整備局長賞、仙台市長賞も受賞し
上位を独占、作品のレベルもさることながらプレゼンテーションでも圧倒しました。

受賞した学生は11月10日(金)アエル2Fアトリウムにおいて授賞式に
出席しました。

大賞以下受賞した作品は以下の通りです。

◎みやぎ建築未来賞大賞「ymgt_legacy」

東北文化学園専門学校インテリア科2年 佐々木美穂、田苗真悟、
                           熊谷智喜

作品概要:山形駅前にある十字屋の閉店に伴い新しい山形のシンボルタワーを設置する。高齢者雇用支援、子育て支援を含めた地域循環型街づくりを提案、次世代につながる発信拠点を計画した。

◎国土交通省東北地方整備局長賞「Evolutionary theory」

東北文化学園専門学校インテリア科2年  紺野夏海、佐々木勇亮、
              阿部慎太郎、熊谷将汰

作品概要:若林区荒井地区に健康型有料老人ホームと体育館を
隣接した計画。新しい地域から世代を越えたコミュニケーション
向上をねらった公共施設の提案。

◎仙台市長賞「FAN FAN PARK」

東北文化学園専門学校インテリア科2年 中里瑞希、小野寺爽風、
                    浅野剛志、松本一馬

作品概要:仙台駅前から新時代を見据えたスポーツ施設を提案。
東京オリンピック以降も見据えた仙台の中心から発信する新しい
運動公園を計画した。

http://college.tbgu.ac.jp/news/info/3556.html

11月18日(土)「体験入学会」開催

2017年11月14日更新

【開催時間】10:30~13:00

今回のスペシャルテーマは「AO入試対策講座」

入学前教育で進学後の準備ができることが特徴のAO入試。
今回の体験入学は面接対策を中心とした入試対策講座を開催します。

また、進路にまだ迷っている人も相談してください。
専門教員が個別で応対いたします。

体験入学会」は、あなたが将来なりたい職業や仕事・資格を学ぶため、
専門学校の学生になって、授業体験や施設見学をすることで将来の夢に
一歩近づくイベントです。

ぜひ、この機会に先生と話をして大切な自分自身の進路を見つけてください。

http://college.tbgu.ac.jp/news/event/3582.html

(お問合せ)進学センター 0120-556-923

【医療情報管理科】1年生から「ワープロ検定1級」合格者2名!!

2017年9月19日更新

医療情報管理科1年生は、7月からワープロ検定1、2級に取り組んでいましたが、今回、難関の全国経理教育協会の文書処理能力検定1級に2名が挑戦、2名とも合格しました。

学生も、教えていた教員も、ドキドキしながらの結果発表。
2名とも合格!!
ホントに頑張りましたね(泣)。

合格証書を手にした、成田さん、遠藤さんは、「先生方と
一緒に遅くまで練習しました。努力して良かった!」と笑顔
で喜びを語ってくれました。

11月には、クラス全員がまた、たくさんの検定を受験します。
この頑張りならば大丈夫。
教員も一緒に、学生の皆さんの夢を叶えるため、これからも
頑張ります。

「介護ロボットの活用~介護職のイメージチェンジをめざして~」体験授業

「介護ロボットの活用~介護職のイメージチェンジをめざして~」体験授業

2017年9月14日更新

9月5日(火)6日(水)と大崎地区の高等学校へ訪問し介護ロボットの
体験授業を実施してきました。
9月6日(水)の大崎中央高校での授業に関しては、仙台放送、みやぎ
テレビにて紹介されました。

本校介護福祉科では今後も9月13日(水)14日(木)に宮城県介護従事
者確保対策事業の一環として、「介護ロボットの活用」についてメー
カー様(丸木医科器械(株)、(株)バイオシルバー、(株)ジェー・シー・
アイ)のご協力をいただき、古川学園高校様、小牛田農林高校様にて
出前授業を実施する予定です。

次回の報告では、高校生の皆さんが、興味シンシン活き活きと、授業を
楽しむ様子をお届けします!

【介護福祉科 授業紹介】在宅実習、事前オリエンテーション

【介護福祉科 授業紹介】在宅実習、事前オリエンテーション

2017年8月22日更新

アサヒサンクリーン(株)東北支店にて訪問入浴・介護の実習を行います。
それに先立ち、学内にて事前オリエンテーションを実施しました。

【医療秘書科 授業紹介】宮城県立こども病院見学に行ってきました!

【医療秘書科 授業紹介】宮城県立こども病院見学に行ってきました!

2017年7月20日更新

6月28日、医療秘書科では
東北唯一の小児周産期・高度専門医療施設である
「宮城県立こども病院」を見学しました。

初めに、病院の概要について説明を受け、
その後グループに分かれて本館・ 拓桃館の施設を見学をしました。

医療秘書科では、1年次に学生それぞれが
出身地域の医療機関で実習を経験します。
実習を行った医療機関とは全く違う雰囲気に
多くの驚きと発見があったようです。

「すべてのこどもにいのちの輝きを」を基本理念とし
「病院らしくない病院」という視点に立った設計を
目の当たりにした学生たちは、
将来の医療従事者として、患者様のことを第一に考え、
そのご家族の方にも配慮ができるよう
多くのことを感じ学ぶことが出来ました。

ご対応いただいた宮城県立こども病院の職員のみなさま
誠にありがとうございました!

【建築土木科・インテリア科 授業紹介】

【建築土木科・インテリア科 授業紹介】

2017年5月24日更新

 1年前期・近代建築史の授業で「宮城県美術館」を見学しました。
 昨年、世界遺産に登録になった国立西洋美術館の設計者ル・コル
ビュジェの日本人最初の弟子、前川國男が晩年に設計した作品です。
この建築のためだけに焼かれた煉瓦の美しい建物です。
 
 見学会を前にル・コルビュジェを予習していった建築土木科・
インテリア科の1年生はメモを取りながら、学芸員の方の説明に
熱心に聴き入っていました。
 
 次回の見学は、活躍中の有名建築家、伊東豊雄の作品「せんだい
メディアテーク」を見学します!

2017 オープンキャンパス

2017年4月17日更新

【開催日】6/25(日)、7/9(日)、7/23(日)、8/6(日)、9/3(日)
【開催時間】10:30~15:00

オープンキャンパスでは自分が希望する学科や分野の
説明を詳しく聞けるチャンス!

学科説明、模擬授業、個別相談(奨学金・入試・就職・学生生活)
や在学生との交流などのプログラムがあります。

今のうちに勉強しておいたほうがいいことなど、先輩たちに気軽に
聞けるいい機会です。
自分の大切な進路選択のために、ぜひオープンキャンパスを
活用してくださいね。

また、東北各地から無料送迎バス(要予約)を運行します。
ご予約や乗車場所・時間等詳細は、本学ホームーページまで。
http://923.tbgu.ac.jp/event/

当日参加、友人や保護者の方との参加も大歓迎です!

詳しくはこちら⇒www.shingakunavi.ne.jp...

海外から行政関係者・研究者の方が本校の視察に来られました

2016年11月10日更新

10月24日(月)発展途上国10ヶ国で職業能力開発に従事する
行政関係者や研究者など18名が本校を訪れました。

3週間の日本滞在のうち、専門学校の見学は本校のみ。
設置科がすべて「職業実践専門課程」の認定を受けて
いることが、選択された理由の一つでした。

本校の学科・科の説明や会場に準備した医療秘書科の
「生け花」の紹介を行い、その後、各実習室を案内。
特に介護科の入浴設備や、視能訓練士の資格については
関心が集まったようです。

続いて代表学生も交え、「要介護者のための自宅での入浴」や
「幼児教育の資格カリキュラム」などについて専門的な質疑応答
がありました。

最後に「学校を選んだ理由」や「卒業後の仕事」についての
質問があり、学生は「オープンキャンパスでの温かい対応で
決めた」「震災で津波の被害を受けた故郷で建築設計の仕事
がしたい」と話していました。

見学者を代表してパキスタンのNAVTTC(国家職業・技術訓練委員会)
のMr.RAHAN Abdurさんから「とても丁寧な対応で感謝します」と
御礼の言葉をいただきました。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop