東北文化学園専門学校
専門学校宮城県

〒981-8551 宮城県仙台市青葉区国見6丁目45-16

パンフ追加

気になるリストに追加

東北文化学園専門学校の資料をすぐにもらう

ニュース・お知らせ

東北文化学園専門学校

6/25(日)オープンキャンパス開催

6/25(日)オープンキャンパス開催

2017年6月19日更新

【開催日時】6/25(日) 10:30~14:30(10:00~受付)

希望する学科の模擬講義や、個別相談(入試・奨学金・住宅等)、
施設見学プログラムのほか、在学生の先輩たちと気軽に話が
できるいい機会です。

●東北各地から無料送迎バスを運行!(完全予約制)
 運行ルートやご予約はホームページでチェックしてください。

http://college.tbgu.ac.jp/opencampus

6/18(日)「福祉のシゴトを学ぶ」職業学習イベントを開催

6/18(日)「福祉のシゴトを学ぶ」職業学習イベントを開催

2017年6月12日更新

就職に迷っている。進路が決まらない。どんな仕事かわからない。
そんな悩みを解決。仙台駅前アエルでシゴトを学び、未来の自分を発見しよう!

医療福祉の立場から、「毎日がWELL-being!」健康で豊かな生活
を支えるものを展示します。

【日時】6月18日(日) 10:00~17:00
【場所】AER 2階アトリウム
【イベント内容】「介護をサポートするロボット」体験
両眼視機能検査(立体視検査)機器の展示と体験
患者様への気遣いを学ぶ?手作りカードスタンド作成
福祉家具の展示と解説 ほか

http://college.tbgu.ac.jp/news/info/3159.html

【建築土木科・インテリア科 授業紹介】

【建築土木科・インテリア科 授業紹介】

2017年5月24日更新

 1年前期・近代建築史の授業で「宮城県美術館」を見学しました。
 昨年、世界遺産に登録になった国立西洋美術館の設計者ル・コル
ビュジェの日本人最初の弟子、前川國男が晩年に設計した作品です。
この建築のためだけに焼かれた煉瓦の美しい建物です。
 
 見学会を前にル・コルビュジェを予習していった建築土木科・
インテリア科の1年生はメモを取りながら、学芸員の方の説明に
熱心に聴き入っていました。
 
 次回の見学は、活躍中の有名建築家、伊東豊雄の作品「せんだい
メディアテーク」を見学します!

2017 オープンキャンパス

2017年4月17日更新

【開催日】6/25(日)、7/9(日)、7/23(日)、8/6(日)、9/3(日)
【開催時間】10:30~15:00

オープンキャンパスでは自分が希望する学科や分野の
説明を詳しく聞けるチャンス!

学科説明、模擬授業、個別相談(奨学金・入試・就職・学生生活)
や在学生との交流などのプログラムがあります。

今のうちに勉強しておいたほうがいいことなど、先輩たちに気軽に
聞けるいい機会です。
自分の大切な進路選択のために、ぜひオープンキャンパスを
活用してくださいね。

また、東北各地から無料送迎バス(要予約)を運行します。
ご予約や乗車場所・時間等詳細は、本学ホームーページまで。
http://923.tbgu.ac.jp/event/

当日参加、友人や保護者の方との参加も大歓迎です!

詳しくはこちら⇒www.shingakunavi.ne.jp...

5/20(土)1日体験入学会を開催

2017年4月11日更新

【時間】10:10~13:00
 
「1日体験入学会」は、体験授業や施設見学の他に、
先生や在学生との話を通して、学校や授業のこと、
資格や将来のシゴトについて学んだり、見つけたり
するイベントです。

今回のスペシャル企画は、「専門学校でしか学べないこと」です。
専門学校ならではの授業のスゴさを体験しよう。

【参加特典】1.「入学検定料」が半額
        2.「QUOカード(500円)」をプレゼント

当日参加、お友達や保護者の方との参加も大歓迎!

事前にお申込みされる方は、
本学ホームページからお申込みください。
 
http://college.tbgu.ac.jp/opencampus

海外から行政関係者・研究者の方が本校の視察に来られました

2016年11月10日更新

10月24日(月)発展途上国10ヶ国で職業能力開発に従事する
行政関係者や研究者など18名が本校を訪れました。

3週間の日本滞在のうち、専門学校の見学は本校のみ。
設置科がすべて「職業実践専門課程」の認定を受けて
いることが、選択された理由の一つでした。

本校の学科・科の説明や会場に準備した医療秘書科の
「生け花」の紹介を行い、その後、各実習室を案内。
特に介護科の入浴設備や、視能訓練士の資格については
関心が集まったようです。

続いて代表学生も交え、「要介護者のための自宅での入浴」や
「幼児教育の資格カリキュラム」などについて専門的な質疑応答
がありました。

最後に「学校を選んだ理由」や「卒業後の仕事」についての
質問があり、学生は「オープンキャンパスでの温かい対応で
決めた」「震災で津波の被害を受けた故郷で建築設計の仕事
がしたい」と話していました。

見学者を代表してパキスタンのNAVTTC(国家職業・技術訓練委員会)
のMr.RAHAN Abdurさんから「とても丁寧な対応で感謝します」と
御礼の言葉をいただきました。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop