東北栄養専門学校
専門学校青森県
東北栄養専門学校

〒036-8503 青森県弘前市大字上瓦ヶ町12番地

パンフ追加

気になるリストに追加

東北栄養専門学校の資料をすぐにもらう

先生・教授・講師からのメッセージ

東北栄養専門学校

今村 吉彦先生

今村 吉彦先生
校長

 東北栄養専門学校は、栄養士を養成し、食生活の大切さと健康について意欲を持って学びたい人に職業教育を行う高等教育機関です。職業に必要とされる知識や技術、及び資格を取得・修得するためのカリキュラムが用意されていますので、卒業と同時に即戦力として働ける能力を身につけることで地域社会の要請に応えています。
 近年の情報化社会の進展は目を見張るものがあり、皆さんも部屋に居ながらにして世界中から情報を収集し、誰とも会うことなく自分に有用なメッセージや品物を手に入れることができているのではないかと思います。顔も知らない人とも携帯電話やパソコンを介在して、双方向のやり取りができるなど、その能力はまさに現代社会が生み出した大きな力であると感じます。
 しかし、そういった電脳空間でのリテラシーも必要不可欠なものではありますが、その他にも学びの場において重要なものがあると思います。それは人と人との直接的な付き合いです。人はそれぞれ違った意見や感情を持っているはずで、時には共感したり時には反発したり、相容れない意見の葛藤に苛まれることもあるかもしれませんが、人と人とが相対面し、その表情やニュアンスから伝わってくる情報を得てこそ、人生の豊かな経験が蓄積されるのではないでしょうか。人間関係の窮屈さを表現する場合もありますが、それを上回るプラス面があると思います。
 専門学校の母体である柴田学園は創立90周年を迎えました。創立者の柴田やす先生は「教育即生活」という学校の目標を掲げていますが、この建学の精神こそが人と人とが環境を一にし、交流しながら真に創造的な生活空間を見出し、自ら考えて問題を解こうと努力する態度を表現するものです。
 2年間の学校生活において、現代社会のこの二面性をよく理解し、社会の要請に即応できるよう学業や学校行事、地域活動などに励んでもらいたいと思います。

東北栄養専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop