東洋Fデザイン専門学校
専門学校大阪府
東洋Fデザイン専門学校

〒535-0021 大阪府大阪市旭区清水1-1-6

パンフ追加

気になるリストに追加

東洋Fデザイン専門学校の資料をすぐにもらう

学生の声

東洋Fデザイン専門学校

迫田 康児 評判・口コミ

迫田 康児

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

東洋Fデザイン専門学校 ファッション科 ファッションビジネスコース 2年

服やブランドは、デザイナーがつくるものだと思ってました。

服に興味を持ったのは高校時代。でも、いいなと思う服はみんな高くて、買えない。
それなら自分でつくろうと思って、本を買ってきてつくり始めた。パンツが好きだったんで、もうひたすらパンツばっかり。
高校を卒業するころには、自然にファッション関係に進もうと決めていました。
TFDを選んだのは、学費が安かったことと、少人数制だったから。
自分の性格からいって、少人数で教えてもらえる方が身に付くと思ったんです。
実際入ってみると、先生と学生の距離があんまり近いから、さすがにびっくり。先生の方からどんどん話しかけてくるんですよ。
実は、この学校に入るまでは、服やブランドはデザイナーがつくるものだと思ってました。
でも、実際には、MDやディレクター、デザイナーにパタンナー、生産管理など、いろんな人が関わっていることを学びました。
最初はデザイナーになりたかったけど、今は、ブランドの方向性を決めるMDになりたい。
僕がやりたいのは、服だけじゃなくて、自分の好きなカタマリを表現すること。
たとえば、河川敷の土手に吹く風とか、時間が止まったような感じとかを、服や店舗で表現してみたいんです。
いつか、自分のブランドとしてできたら最高だと思う。

東洋Fデザイン専門学校の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop