松本医療福祉専門学校
専門学校長野県

〒390-0841 長野県松本市渚2-8-4

パンフ追加

気になるリストに追加

松本医療福祉専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

松本医療福祉専門学校

宮坂 亜弥 評判・口コミ

宮坂 亜弥

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

松本医療福祉専門学校 医療秘書学科

人とかかわる大切さをより一層実感しています

小さな頃、定期的に通院している病院で、受付の方が私の顔を覚えてくれて、いつも優しく接してくれました。大きくなってからは、その受付の方の優しさと迅速な対応がとても良い印象として残っており、いつか自分もこのような環境の中で仕事をしてみたいと思うようになりました。
 医療秘書になるための勉強は思っていた以上に大変で、テキストにインデックスを貼り、ボロボロになるまで読み込んだりマーカーを引いてポイントを整理したりしました。検定取得を目指しての勉強は、アルバイトをする時間も取れないほど忙しく、気が付くとあっという間の2年間でした。なかでも、「医科点数表の解釈」は医療費の算定の基礎となる辞書のようなものですが、このテキストを使っての授業は、学生の時にしっかりと読み込んでいたおかげで、現在の仕事でも大変役立っています。また、数多く取得した検定は自分のレベルアップと自信に繋がっています。なかでも一番役に立っているのは診療報酬請求事務能力認定試験です。この検定は医学知識、法規、保険請求、医療費の算定等、範囲も広く難易度も高い検定ですが即戦力となっています。  検定試験の取得以外にも、学生生活や病院実習からも多くのことを学びました。特に「人と接することの大切さ」を痛感しました。社会に出ると同年代の方だけではなく、様々な年齢の方と関わるので、日頃から色々な先生方とのお話や挨拶を通し、たくさんの方と接するよう心掛けました。
 現在、医事課入院係に所属し、入院患者さんの医療費の計算を行っています。今も忙しい毎日ですが、周りの方々に多くを教えて頂きながら業務をスムーズにこなせるよう頑張っています。最近は仕事の流れも分かり、仕事の優先順位も判断できるようになりました。患者さんの目線に立って仕事をしていきたいと思っています。
 これから医療事務・医療秘書を目指す皆さんには、同じ夢を持つ仲間と勉強し学生生活を楽しむ中で、多くの人と積極的にコミュニケーションをとって、様々な会話のできる人となってもらいたいと思います。

松本医療福祉専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop