森ノ宮医療学園専門学校
専門学校大阪府
森ノ宮医療学園専門学校

〒537-0022 大阪府大阪市東成区中本4-1-8

パンフ追加

気になるリストに追加

森ノ宮医療学園専門学校の資料をすぐにもらう
森ノ宮医療学園専門学校の個別相談・個別見学に申込む
学校施設の見学、授業の見学、入試、奨学金などの個別相談にご予約ください。
オープンキャンパスや授業見学会の日程にご都合が悪い方は、個別に学校の見学や相談を随時承っております。
個別見学をご希望の方は、ご希望の日時と志望学科をご希望日時の前日18時までに必ずお申し込みください。

卒業生の声

森ノ宮医療学園専門学校

小林 早希 評判・口コミ

小林 早希

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

森ノ宮医療学園専門学校 鍼灸学科 旧アドバンスコース
2009年3月卒業
鍼灸師
扇町レディースクリニック(大阪市北区)

私たち鍼灸師が取り組んでいるのは着床・妊娠・出産の確率を高めるために子宮内膜の血液循環をよくする施術

森ノ宮の学びには医科学系の科目も多く、その過程から現代医学領域で働きたいと考えるようになりました。また、以前から女性特有の疾患に関するスペシャリストになりたいとも思っており「整形外科の求人が多いなら婦人科からもあるはず」と考え、森ノ宮の求人検索システム(PC)を利用して出会ったのが当院(扇町レディースクリニック)。面接では、森ノ宮の厳しい教育で身につけた“施術への自信”と婦人科への想いをアピール、募集1名の難関を突破しました。当院には産科・婦人科外来と生殖内分泌・不妊症センターがあり、オルタナティブケア(鍼灸とアロマセラピー)や心理カウンセリングを加えた「統合医療」が実践されています。そのなかで私たち鍼灸師が主に担当するのは、子宮内膜の血液循環を良くすることで、着床や妊娠、出産の確率を高めるための施術です。妊婦の方はストレスを抱えがちであり、その緩和につながる施術を行うこともあります。今、在学中を振り返って思うのは、先生方が「心の痛みに寄り添える鍼灸師になりなさい」と日々説かれていたこと。確かな施術力が身についたことはもとより、この教えが実践できてこその“不妊治療への関わり”であり、心から「素晴らしい先生たちから学べてよかった」と思っています。

森ノ宮医療学園専門学校の卒業生の声一覧
森ノ宮医療学園専門学校の個別相談・個別見学に申込む
学校施設の見学、授業の見学、入試、奨学金などの個別相談にご予約ください。
オープンキャンパスや授業見学会の日程にご都合が悪い方は、個別に学校の見学や相談を随時承っております。
個別見学をご希望の方は、ご希望の日時と志望学科をご希望日時の前日18時までに必ずお申し込みください。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop