横浜保育福祉専門学校
専門学校神奈川県
横浜保育福祉専門学校

〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町550-8

パンフ追加

気になるリストに追加

横浜保育福祉専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

横浜保育福祉専門学校

M・S先生 評判・口コミ

M・S先生

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

横浜保育福祉専門学校
平成22年卒業
横浜市保土ヶ谷区「トキワ保育園」

この仕事の魅力を教えてください。

魅力は、なんと言っても「子どもの成長を間近で見ることができる!」ということです。日々、成長していく子どもたちを見ながら、こんなことができるようになったんだね、と、毎日、子どもたちから「感動」をもらっていっています。子どもたちの笑顔を見ていると、「よし!頑張ろう!!」と元気がでますね。

現在、何歳児クラスを持っているのですか?

昨年は、0・1歳児クラスの担任だったのですが、今年は4歳児クラスの担任になりました。お話をすることができない0・1歳児と違い、4歳児は、たくさんお話をしてくれます。乳児と幼児、保育の仕方などが異なり、毎日が勉強です。

Mさんが保育士を目指そうと思ったきっかけは?

私自身、保育園出身で、保育園が大好きでした。早生まれの私はクラスで一番小さく、いつも先生に抱っこされ、写真を見ても、いつも先生の膝に乗って写っていました。保育園の時の先生が大好きで、いつしか保育士を目指すようになっていました。

毎日、どんなことを思いながら保育していますか?

将来、こんな風に成長してほしいな、5年後10年後、こんな心を持った子どもに成長して欲しいな、と思いながら、毎日保育しています。

現在保育士2年目。昨年1年間保育をしてみて一番思い出に残っていることを教えてください。

昨年、0・1歳児クラスの担任をしていました。0歳児は、全部で3人いたのですが、その中でもAくんは一番小さかったのでとても印象に残っています。Aくんは、入園してお母さんのおっぱいからミルクになり、離乳食になりました。離乳食をあげてもなかなか食べてくれず、どうしたらいいのか悩んだこともあります。でも、Aくんが、ずりばい→ハイハイ→つかまり立ち→歩行と成長をしていく様子を間近に見ることができ、すごく感動しました。そんなAくんが3月末に転園してしまうことになり、「寂しいけど仕方がない。出会いがあれば、別れもあるんだから」と自分に言い聞かせていましたが、登園最後の日、別れがたい気持ちと、1年間ありがとう、という感謝の気持ちでいっぱいになり、涙があふれて止まりませんでした。Aくんのお母さんから、「この子がいろいろな面で一番成長する大切な時期を見てくださり、本当にありがとうございました。」と感謝の言葉を言われた時に、この仕事をしていて良かったと喜びを感じるとともに、保育士の役割の大切さを実感しました。

横浜保育福祉専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop