辻学園栄養専門学校
専門学校大阪府

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-3-17

パンフ追加

気になるリストに追加

辻学園栄養専門学校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

辻学園栄養専門学校

礒 夏日 評判・口コミ

礒 夏日

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

辻学園栄養専門学校
2012年: 卒業
Nishiki Foods阪本病院

患者様からの「ありがとう」が仕事のやりがいに。

高校の頃から料理や栄養に興味があり、家族の食事を用意するときも、栄養面を考えて調理していました。高校卒業後は大学に進学しましたが、栄養への興味が失われることはなく、大学卒業後に辻学園へ。学生時代は色々な食材を使って調理ができたので、料理の幅が広がったし、とても勉強になりました。そして現在は精神科がメインの病院に勤務。患者様の状態に合わせて量や内容が異なる食事を、病棟に運ぶ仕事を任されています。いつか患者様に栄養指導できるよう、管理栄養士の資格を取るのが今の目標です。

☆“料理と言えば辻!”それが入学動機です☆
料理の専門学校と言えば、“辻”と言う認識があったこと、家からも近く、校舎もきれいだったので、ここにしようと迷わず決めました。もちろん、学べる内容もいろいろな料理に挑戦できるというところも気に入りました。

☆2年生の時の卒業研究発表会が一番の思い出です☆
私たちのグループの研究テーマは「健康的ダイエット」。でも、みんなバイトやらなんやらで集まる時間が合わず、資料集めなどなかなか作業が進まなかったんです。でも、1つのグループでより良い発表ができるように、1人ひとりがそれぞれ力を出し合って作業を進めていくうちに、友人とのも深まりました。
最終的に出来上がったものは、自分たちの中では100点満点でした(笑)。

☆辻学園の魅力は先生との距離をとても近いこと☆
実習の中に、学校給食を作るというプログラムがあったんです。自分たちで献立を考えて、調理して提供する。そのプロセスはもちろん、使う調味料の吟味や栄養価の計算、そして予算との戦いなど、いろいろなことがありました。そんな中、いつも先生は私たちが迷っていると「ここはこうしたらええんちゃう?」とさりげなくアドバイスをしてくれました。いつも身近に先生がいてくれることを感じられて、うれしかったです。学校給食実習の最後の時、私がメインでシンプルな和食の献立を考えたんですが、先生から「タニタ食堂みたいだね」とほめていただけてうれしかったこと、今でも覚えています。卒業後もまめに連絡をくれたりと生徒との距離がとても近いと感じました。これからもよろしくお願いします。 ..

辻学園栄養専門学校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop