専門学校大阪府

関西医療学園専門学校

パンフ追加

気になるリストに追加

関西医療学園専門学校の資料をすぐにもらう
●創立60年の伝統と実績
●実技教育の徹底により、即戦力の医療人を養成

はり師・きゅう師(国)
あん摩マッサージ指圧師(国)
柔道整復師(国)
理学療法士(国)


アピールポイント


■実習・実技科目が充実
各学科の科目は、教室で教員の解説を聞く「講義科目」と、実習室でクラスメートを相手に実技を練習する「実習・実技科目」の2つに分けられます。本校では、実際に体験することが技術向上につながると考え、各学科に多くの実習・実技科目を設けています。講義で得た知識は、実習・実技で活用することによって効率的に自分のものにできます。





<<東洋医療学科(昼・3年・30名)>>


<<東洋医療鍼灸学科(昼/夜・3年・30名)>>
東洋医療の実践には、心と身体について深く理解し、高度な技術を習得することが必要となります。そのため、本学科では、洋の東西を問わず、医療について幅広く学びます。めざす国家資格は、東洋医療学科が「あん摩マッサージ指圧師」と「はり師」「きゅう師」、東洋医療鍼灸学科が「はり師」「きゅう師」です。


<<柔道整復学科(3年・昼・60名/3年・夜・30名)>>
時代の変化に伴い、柔道整復師の果たす役割は多様化する傾向にあります。そのため、本学科では、実践力を段階的に磨くカリキュラムを編成するとともに、栄養面から健康を考える科目や、患者さんの心理、接骨院の経営にまで目を向けた科目も設けています。また、大学や医療機関と連携し、最新の症例について学ぶ授業もあります。


<<理学療法学科(昼・3年・40名)>>
本学科では、実習を重視したカリキュラムによって、患者さんに必要な機能を正確かつ的確に判断できる評価体系の修得をめざします。これをもとに、スポーツ競技者や高齢者などの個々の生活に合った治療が可能となります。また、医療の現場では日々新しい知識が求められるため、卒後教育の支援にも力を入れています。


<<本校の特色>>
■担任制できめ細かく指導
本校では各クラスを専任教員が受け持つ担任制を導入し、学生一人ひとりの能力・適性に合った指導を行っています。担任は各分野の幅広い知識を持っているので、さまざまな科目に関する質問に答えられます。また、勉強だけでなく、生活や将来などに関する相談にも、担任や各学科の直接相談員が親身に対応します。

■2学科併学のダブルスクールも可能
例えば、はり師・きゅう師と柔道整復師の資格を取得したい方は、東洋医療鍼灸学科の夜間部と柔道整復学科の昼間部というふうに、同時に在籍し取得することができます。いずれかの学科に在学中にもう一方の学科を受験すれば、内部進学の取り扱いとなり、大幅な学費減免の特典なども受けられます。

■学生の個性に合った就職支援
就職を希望する学生を対象に、一人ひとりの個性に合わせた就職支援を行います。特に理学療法学科は、病院や医療施設への就職をめざす学生が多いため、就職支援に力を注いでいます。3年次に就職ガイダンスや就職支援個別面談などを実施し、本格的な就職活動に備えます。

就職決定率は例年100%
(就職決定者141人/就職希望者141人、2016年卒業生実績)東洋医療学科/東洋医療鍼灸学科、柔道整復学科は施術所中心、理学療法学科は病院中心に就職しています。


<<高い国家試験合格率>>
2016年国家試験合格率(資格取得者数/受験者数)
あん摩マッサージ指圧師…100%(27/27)
はり師…85.5%(53/62)
きゅう師…87.1%(54/62)
柔道整復師…79.3%(65/82)
理学療法士…81.1%(30/37)


DATA


<<取得資格>>
〈東洋医療学科〉あん摩マッサージ指圧師/はり師・きゅう師
〈東洋医療鍼灸学科〉はり師・きゅう師
〈柔道整復学科〉柔道整復師
〈理学療法学科〉理学療法士

<<各種制度>>
特待生制度/関西医療学園奨学金/日本学生支援機構奨学金

<<施設・設備>>
〈本館〉
鍼灸・柔整の臨床実習室をはじめ、基礎医学実習室や学生ホール、自習室なども整備されており、利便性の高い校舎です。
〈別館〉
理学療法総合実習室や装具加工室、水治室などの実習関連施設が設けられています。また、図書室、自習室、道場も備えています。

<<オープンキャンパス>>
東洋医療・東洋医療鍼灸学科
柔道整復学科
第1回 5/21(日)
第2回 6/25(日)
第3回 7/30(日)
第4回 8/26(土)
第5回 9/17(日)
第6回 10/15(日)
理学療法学科
第1回 6/24(土)
第2回 7/29(土)
第3回 8/19(土)
第4回 9/16(土)
※学校見学は随時受付け中。





お問合せ先


〒558-0011 大阪市住吉区苅田6-18-13
06-6699-2222
http://www.kansai-iryo.ac.jp


キャンパス
  • 〒558-0011 大阪府大阪市住吉区苅田6-18-13

    ◆地下鉄御堂筋線「あびこ」駅下車、3 番出口を東へ徒歩約5分
    ◆JR阪和線「我孫子町」駅下車、東へ徒歩約15分
    ◆近鉄南大阪線「矢田」駅下車、西へ徒歩約25分

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop