駿台トラベル&ホテル専門学校
専門学校東京都
駿台トラベル&ホテル専門学校

〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-15-2(本部校舎)

パンフ追加

気になるリストに追加

駿台トラベル&ホテル専門学校の資料をすぐにもらう
駿台トラベル&ホテル専門学校の個別相談・個別見学に申込む
個別相談
土日の休日が部活動などで忙しい方は、平日に個別での見学を承ります。
見学希望の日時をご相談ください。

奨学金・免除・返還不要

駿台トラベル&ホテル専門学校

奨学金制度

特待生入学選考

  • 面接あり
  • 筆記試験あり

特待生入学選考により、優秀と認められた方には、下記の金額を初年度学費より免除します。

特待生A 昼間部・80万円、夜間部50万円免除
特待生B 昼間部・40万円、夜間部20万円免除
特待生C 昼間部・20万円、夜間部10万円免除
特待生D 昼間部・10万円、夜間部5万円免除
【選考内容】筆記試験(英語・国語・社会を含む一般常識)、面接

指定校入学選考

  • 面接あり

■指定校入学選考
本校が定める指定高等学校に在籍し、高等学校より推薦された学生に対して選考料と学費の一部を免除します。

英語資格取得者優待制度

入学前までに実用英語技能検定、TOEIC試験、全国商業高校協会主催の下記の基準を取得した方に一年時学費の一部を免除します。
<実用英語技能検定>
1級・80万円、準1級・40万円、2級・20万円、準2級・5万円
<TOEIC>
945点以上・80万円、735点以上・40万円、535点以上・20万円、400点以上・5万円
<日商英語検定>
1級・5万円

大学卒業者・短期大学卒業者対象奨学金制度

国内の文部科学省管轄の大学・短期大学(通信制を除く)を卒業し、大学/短大卒特別入学選考で入学する者に対し、初年度学費より下記の金額を免除します。
■大学卒業者
昼間部20万円、夜間部10万円
■短期大学卒業者
昼間部10万円、夜間部5万円

大学課程履修者対象奨学金制度

国内の文部科学省所轄の大学(通信制を除く)の2年次までを修了した者に対し、初年度学費より昼間部・10万円、夜間部・5万円を免除します。

地方出身者特別奨学金制度

2012年3月に卒業予定で、関東1都6県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、栃木県、群馬県、茨城県)以外から入学し、本校在籍中は保護者と別居で独居となる者に対し、初年度学費より10万円を免除します。

進学支援奨学金制度Ⅰ(児童扶養手当受給者)

「児童扶養手当」を支給されている方を対象として、本校へ入学するために進学支援として初年度学費から10万円を免除します。

進学支援奨学金制度Ⅱ(国の教育ローン利用者)

日本政策金融公庫(国の教育ローン)を利用して、本校の学費を準備された方を対象に、利息相応額を学校が負担し、奨学金とする制度です。融資額に対しての利息相応額を2年次12月に支給しますので、ご自身での返済金額は借入額のみとなります。

同窓会特別奨学金制度

  • 面接あり

日本政策金融公庫(国の教育ローン)・学生支援機構の奨学金の適用困難な方で、保護者の所得が一定金額を下回る方を対象に、奨学金として1年次学費、2年次学費よりそれぞれ10万円を免除する制度。
対象者は毎年5名以内、審査あり。

卒業生親族優待制度

親・兄弟姉妹に当校の卒業生がいる方に対し、初年度学費のうち10万円を免除します。

グループ校優待制度

入学者が、駿台グループの姉妹校(専門学校、駿台甲府高校・通信制含む、駿台予備学校本科生、駿河台大学)の卒業生、卒業見込者、出身者に対し初年度学費のうち10万円を免除します。

フレンドシップ制度

  • 面接あり

本校の在籍生からの紹介で本校に入学する場合、入学者はすべての入学選考における選考料2万円が免除されます。
(在籍生情報の記入があるフレンドシップカードが必要となります)

「ヨイナカメンバー」選考料免除制度

  • 面接あり

本校で開催する「オープンキャンパス」に1回参加された方は1万円、2回以上参加された方はすべての入学選考において選考料2万円を免除します。
参加された際に「ヨイナカメンバーカード」をお渡しします。参加された日ごとにスタンプを押印します。

駿台トラベル&ホテル専門学校の個別相談・個別見学に申込む
個別相談
土日の休日が部活動などで忙しい方は、平日に個別での見学を承ります。
見学希望の日時をご相談ください。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop