F・C フチガミ医療福祉専門学校
専門学校福岡県
F・C フチガミ医療福祉専門学校

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-4-18

パンフ追加

気になるリストに追加

F・C フチガミ医療福祉専門学校の資料をすぐにもらう

奨学金・免除・返還不要

F・C フチガミ医療福祉専門学校

奨学金制度

★実教学園スカラシップ制度

  • 面接あり
  • 作文あり
  • 筆記試験あり

【形態】減免・免除
【金額】
[医療系・保育系]
・3A [3年次まで学費全額免除]
・2A [2年次まで学費全額免除]
・1A [1年次まで学費全額免除]
【申込】入学願書の「①実教学園スカラシップ制度」の部分にチェックしてください。
【選考】・書類審査・筆記試験 [総合問題(国語・数学・英語)]・作文(800字程度)・最終面接(学校長)
【応募資格】
・早期エントリー特待生制度認定者 [2016年7月1日(金)~9月24日(土)]
・一般入試・推薦入試・指定校推薦入試の受験者
・本校を専願であること
【期間】無※退学者を除く

※他のフチガミ特待生制度とフチガミサポート制度との併用はできません。

★フチガミ特待生制度(成績優秀・自己推薦・再進学・進級生)

  • 面接あり
  • 作文あり
  • 筆記試験あり

○成績優秀特待生制度
【形態】減免・免除
【金額】
試験結果・本校の選考基準により判定、採用されます。

医療系
①60万円免除 ②30万円免除 ③20万円免除 ④10万円免除 ⑤5万円免除 ⑥3万円免除
保育系
①30万円免除 ②15万円免除 ③10万円免除 ④5万円免除 ⑤3万円免除
※1年次のみの免除金額です。入学金は免除になりません。
※選考にもれた場合は、一般入試または推薦入試で再選考しますので、再受験する必要はありません。

【申込】必要書類を提出
【選考】・書類審査・筆記試験 [総合問題(国語・数学・英語・面接
【応募資格】・一般入試・推薦入試・指定校推薦入試の受験者・本校を専願であること
【期間】1年次のみ
【返還義務】無※退学者を除く

○再進学特待生制度
【形態】減免・免除
【金額】[医療系]5万円 [保育系]3万円
【申込】必要書類を提出
【選考】・書類審査・再進学応援制度 志望理由書 ※入学願書と一緒に同封してください。
【応募資格】(1)専門学校、短期大学、大学の卒業者(卒業見込可)、退学者(2)社会人経験者(3)本校を専願であること
【期間】1年次のみ
【返還義務】無※退学者を除く

○フチガミ進級生・奨学金制度
進級時に次年度の授業料が免除されます。
【形態】免除
【金額】】
[医療系]60万円/30万円/20万円/10万円/5万円
[保育系]30万円/15万円/10万円/5万円/3万円
【申込】必要書類を提出
【選考】出席状況、授業態度、成績、自己推薦文
【対象学生】診療情報管理科・医療秘書科・こどもみらい科の進級生
【期間】当該年次のみ
【返還義務】無※退学者を除く

★フチガミサポート制度(離島・ファミリー)

○離島サポート制度
【形態】減免・免除
【金額】[診療情報管理科]10万円[医療秘書科]5万円[こどもみらい科]3万円
【申込】必要書類を提出
【応募資格】壱岐・対馬・平戸・五島・天草などの在住者
※対象は離島周辺地域も含まれます。詳細は本校へお問合せください。
【返還義務】無※退学者を除く
※他のフチガミ特待生制度とフチガミサポート制度との併用はできません。

○沖縄・奄美サポート制度
【形態】減免・免除
【金額】[診療情報管理科]15万円[医療秘書科]10万円[こどもみらい科]5万円
【申込】必要書類を提出
【応募資格】沖縄県・鹿児島県離島に在住の方
※詳細は本校へお問合せください。
【返還義務】無※退学者を除く
※他のフチガミ特待生制度とフチガミサポート制度との併用はできません。

○ファミリーサポート制度
【形態】減免・免除
【金額】】[診療情報管理科]10万円[医療秘書科]10万円[こどもみらい科]3万円
【申込】必要書類を提出
【応募資格】本校の在学生・卒業生に、兄弟姉妹等がいる方
【期間】1年次のみ
【返還義務】無※退学者を除く
※他のフチガミ特待生制度とフチガミサポート制度との併用はできません。

★フチガミ紹介制度

○フレンドシップサポート(紹介)制度
【形態】減免・支給
【金額】[2名]2万円[3名]3万円[4人]4万円
【申込】必要書類を提出
【対象者】お友だち2名以上で一緒にオープンキャンパスに参加して同時入学した方
【期間】1年次のみ
【返還義務】無※退学者を除く

○フチガミ在校生・卒業生紹介制度
【形態】減免・免除
【金額】2万円
【申込】必要書類を提出
【対象者】フチガミの卒業生・在校生により入学した方
【期間】1年次のみ
【返還義務】無※退学者を除く

★日本学生支援機構奨学金制度

  • 返還義務あり

日本学生支援機構の奨学金は、経済的理由により修学に困難である優れた学生に対し貸与(貸付)されるもので、貸与が終了した後、必ず返還しなくてはなりません。
奨学金の貸与を受ける必要性、適正な金額、返還時の負担のことを十分考慮のうえ申込みをしてください。

【日本学生支援機構/問合せ先】
TEL 0570-03-7240(月~金 8:30~20:00)
URL http://www.jasso.go.jp/

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop