NIC International College in Japan 東京本校
留学・奨学会東京都

〒160-0022 東京都新宿区新宿5-9-16

パンフ追加

気になるリストに追加

NIC International College in Japan 東京本校の資料をすぐにもらう

卒業生の声

NIC International College in Japan 東京本校

戸沼 菜月 評判・口コミ

戸沼 菜月

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

NIC International College in Japan 東京本校
NIC第25期生

「 志 」

菜月は強いね、頑張ってるね。いつの間にか人には、そう声をかけてもらえるようになった。目標を追う熱意を絶やさなくなった。でも、これまでずっと、長い長い、自分との戦いでした。
私の姉は優秀でした。自分の心に忠実で、やりたくないことはとことんやらない、やりたいことはとことんやる。あまり勉強しなくても、ちょっと勉強すれば受験にも受かる。私は逆でした。やりたくないことも一応やる、やりたいことはわからない。めちゃくちゃ勉強する、でも受験に落ちる。いつの間にか、完全に自分に自信がなくなっていました。
高校二年生の冬、自分に限界が来ました。毎日カフェで、一人で泣きました。そんなとき、久々に離婚した父に会いました。どうでもいい、私がぽつりと言った一言でした。そのとき生まれて初めて、父に叩かれました。父の目は涙でいっぱいでした。父は、私が家族を困らせていたことも、私が苦しんでいたことも、知っていました。「子供達に一番やってほしくないこと、それはね、自分を諦めることだ。だめだと思っても、一生、死ぬまで、信じることを諦めるな。そのことに信念を持ちなさい。」この日、強い意志の力を知りました。
NICでも自分を試される時は何度もありました。TOEFLで一定の点数を満たさなければいけない、大事な人との別れ、お世話になっていた人がいきなり寝たきりになる、何かが納得いかない、また自信みたいなものを失くしかける。その度に、目を閉じました。今まで生きてきた中で、一番素晴らしい思い出を思い浮かべ、絶対に大丈夫、と心に決めて、自分を信じてきました。それでもまた不安になったら、また何度も何度も同じことを繰り返しました。不思議とそれが、私を前に進めてくれました。
スタートするのに年齢も、遅いも早いもないと私は思っています。一番怖いのは、なにも選択しないこと。動くのか、動かないのか。動くなら、それに向うだけです。自分を諦めないことです。

NIC International College in Japan 東京本校の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop