京都文教短期大学

京都文教短期大学

短大京都府

パンフ追加

気になるリストに追加

京都文教短期大学の資料をすぐにもらう

1.未来に近づくことが出来る2年間がここにあります。なりたい職業への夢を叶えたい。やりたいことを見つけたい。いまはまだ漠然としたイメージでしかない未来をしっかりと自分のものにするために京都文教短期大学では、ときに一つの物事をあらゆる方向からじっくり考え、ときに授業で学んだ知識を現場で確かめ、将来へ向かう自分のチカラを伸ばしていきます。
2.就職にこだわり、入学直後から全力でバックアップしています。2年間でしっかり学び、高い専門性を身につけられるのは、京都文教短期大学の特徴です。その一つのあかしとして、培った力を生かし、自分の思い描いた進路を実現させた先輩たちは、99.7%(2016年3月卒業生)という高い実績をあげました。あなたも京都文教短期大学で学び、そんな先輩に続きませんか。
3.一人ひとりが専門性を身につけられるようにサポートしています。2年間で、しっかりと、あなたを伸ばしていくカリキュラムがあります。あなたもこのキャンパスで学び、自分の未来をつくっていきませんか。

ごあいさつ

より良い生活を展開する力をみがくライフデザイン学科。
食に関するスペシャリストを育てる食物栄養学科。
子どもの心身の発育を伸ばす人を育成する幼児教育学科。
身につけた専門知識やスキルを活かして、多様な業界に進んでいます。

2017年3月15日
◆2017年度 京都文教短期大学オープンキャンパス日程予告(予定)を行います。 (申込み不要、入退場自由)

◆2017年度 京都文教短期大学オープンキャンパス日程予告(予定)を行います。 (申込み不要、入退場自由)
①2017/3/25(土)10:00~15:00
1・2年生向けオープンキャンパス
②6/18(日)10:00~15:00
③7/17(月・祝)10:00~14:30
④8/5(土)10:00~15:00
⑤8/6(日)10:00~15:00
⑥8/20(日)10:00~15:00
⑦10/9(月・祝)10:00~14:30

当日は、学科別模擬授業、キャンパスツアー、入試相談コーナー、「ライフデザイン学科」・「食物栄養学科」・「幼児教育学科」の学科別コーナー、個別相談コーナー、在学生フリートークなどです。オリジナルグッズ差し上げます。
本学に興味のある方は是非来て下さい。近鉄向島駅よりスクールバス(無料)が出ておりますので利用して下さい。
 期日によって内容の変更がありますので、詳細が決まりましたら、HPなどでお知らせいたします。


詳しくはこちら⇒www.shingakunavi.ne.jp...

詳しく見る...

2017年2月7日
◆一般入試(後期)、及び大学入試センター試験利用選抜(後期)のお知らせ

◆一般入試(後期)、及び大学入試センター試験利用選抜(後期)のお知らせ
①一般入試(後期)(インターネット出願で半額になります)
募集学科  ライフデザイン学科「男女共学」、食物栄養学科「女子のみ」、
幼児教育学科「女子のみ」
出願期間  2017年2月10日(金)~2月27日(月)当日必着
入試日   3月5日(日)
内容    国語総合(古文・漢文を除く)、英語Ⅰ・Ⅱ マーク式、資格活用(英語)から1科目
試験地   本学のみ
合格発表日 3月11日(土)・・インターネットで合否が判ります。
詳細は、平成29年度入試要項で確認して下さい。

②大学入試センター試験利用選抜(後期)
募集学科  ライフデザイン学科「男女共学」、
食物栄養学科「女子のみ」、幼児教育学科「女子のみ」
出願期間  2017年2月10日(金)~2月27日(月)当日必着
入試日   本学独自の試験は課さない。
内容    必須科目:「国語」(近代以降の文章)得点を2倍して200点満点に換算。
選択科目:「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅱ・数学B」、
「世界史B」、「日本史B」、「地理B」、「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、
「倫理、政治・経済」、理科①グループ(「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」
「地学基礎」より2科目選択の合計点)、理科②グループ(「物理」「化学」「生物」
「地学」、「英語」(筆記のみ)から1科目
2科目以上受験した場合は、高得点科目を合否判定に自動採用。
100点満点の科目は、得点を2倍して200点満点に換算。
*但し、地理歴史、公民及び理科の2科目受験者については、第1回答科目の
得点を採用候補科目とします。
合格発表日 3月11日(土)・・インターネットで合否が判ります。
詳細は、平成29年度入試要項で確認して下さい。

詳しく見る...

2016年10月7日
◆一般推薦Ⅱ(専願)・(併願)入試情報、願書受付開始!!

◆一般推薦Ⅱ(専願)・(併願)入試情報、願書受付開始!!

1.一般推薦Ⅱ(専願) 2.一般推薦Ⅱ(併願)
募集学科  ライフデザイン学科、食物栄養学科、幼児教育学科
出願期間  平成28年10月17日(月)~10月31日(月)当日必着
入試日   平成28年11月 6日(日)
内容    基礎テスト(国語<現代文>)マーク式>
合格発表日 平成28年11月12日(土)・・インターネットでも合否が判ります。

●奨学金(専願・併願)の成績優秀者については、入学試験成績優秀者給付奨学金対象者とし、入学後、奨学金(後期授業料相当分)37万円が支給されます(一般推薦Ⅰ・Ⅱ、一般入試 前期・後期 合わせて10名程度)。

詳細は、入試要項で確認して下さい。
なお、一般入試の願書受付は、1/2~1/16です。

詳しく見る...

2016年9月20日
◆食物栄養学科 ユニットの増加、及び新資格!!

◆食物栄養学科 ユニットの増加、及び新資格!!
2017年4月より、ユニット数が変更になります。現在の2ユニット(食育実践ユニット、食ビジネスユニット)から3ユニット(食育実践ユニット、食生活ユニット、食ビジネスユニット)に増加いたします。学生の多様性に伴い選択肢を増加させました。
また、2017年4月より、新しい資格を増やしました。「食空間コーディネーター」です。この資格は、「食卓は楽しくなければなりません、『食卓のチカラ』は食卓を囲む人達に感謝の気持ち、味覚、美的感覚、料理、食材の知識など、食における空間をコーディネートできる力を養います。

詳しく見る...

2016年8月19日
◆一般推薦Ⅰ(専願)・(併願)入試情報、願書受付開始!!

◆一般推薦Ⅰ(専願)・(併願)入試情報、願書受付開始!!

1.一般推薦Ⅰ(専願) 2.一般推薦Ⅰ(併願)
募集学科  ライフデザイン学科、食物栄養学科、幼児教育学科
出願期間  9月16日(金)~10月10日(月・祝)必着
入試日   10月15日(土)
内容    基礎テスト(国語<現代文>)マーク式
合格発表日 10月22日(土)・・インターネットで合否が判ります。
奨学金   推薦入試(専願・併願)については、入学試験成績優秀者給付奨学金対象者とし、入学後、授業料(半期分)37万円が支給されます(一般推薦Ⅰ・Ⅱ、一般入試<前期・後期>合わせて10名程度)。詳細は、入試要項で確認して下さい。
なお、一般推薦Ⅱ(専願)・(併願)の願書受付は、10/17~10/31です。

詳しく見る...

2015年10月1日
◆食物栄養学科に新しい資格を追加しました。

◆食物栄養学科に新しい資格を追加しました。

「専門フードスペシャリスト」
専門フードスペシャリストは、従来のフードスペシャリストの上位資格です。フードスペシャリストを取得した者又は取得見込の者が受験できる(Ⅱ回生12月に実施。受験会場は本学)。資格には“食品開発”及び“食品流通・サービス”の二部門があり希望により選択できる。合格した者には、「専門フードスペシャリスト(食品開発)」あるいは「フードスペシャリスト(食品流通・サービス)」の資格証が交付されます。

詳しく見る...

2015年5月1日
◆食物栄養学科に新しい資格を追加しました。

◆食物栄養学科に新しい資格を追加しました。

「専門フードスペシャリスト」
専門フードスペシャリストは、従来のフードスペシャリストの上位資格です。フードスペシャリストを取得した者又は取得見込の者が受験できる(Ⅱ回生12月に実施。受験会場は本学)。
資格には“食品開発”及び“食品流通・サービス”の二部門があり希望により選択できる。合格した者には、「専門フードスペシャリスト(食品開発)」あるいは「フードスペシャリスト(食品流通・サービス)」の資格証が交付されます。

詳しく見る...

2014年11月26日
◆京都文教 キャンパス・イベント情報

◆京都文教 キャンパス・イベント情報

本学では、学生がより良く、楽しい学生生活を送れるように、短大学友会の学生を中心に大学自治会の学生と色々なイベントを企画・運営しています。たとえば、通常大学では「大学祭(指月祭11月1週目 土・日曜日)」は年1回ですが、本学では初夏にプレ大学祭(涼暮祭7月初旬)を行っています。また、たいていの大学では体育祭はありませんが、本学では、希望者だけですが体育祭を行っています(第2回文教体育祭10月中旬、参加者100名)。
その他に「新入生歓迎会(4月オリエンテーション期間中)400名参加」、「下宿生の集い(4月下旬)」、「3ON3大会」、「フットサル大会」、「ドッジボール大会」など、また、昼休みには、「ランチ・タイム・ステージ(クラブ・サークル活動の発表の場として、屋外ステージで{歌・踊り・ダンス・楽器演奏など自由な企画で出演})」多彩なイベントが行なわれています。学生の意見を取り入れて学生生活の充実を図っています。詳しい内容は、ブンタンブログ(短大)、Facebook(大学)をご覧ください。

http://www.cyber.kbu.ac.jp/blog/buntan/

詳しく見る...



更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop