短大静岡県

国立清水海上技術短期大学校

パンフ追加

気になるリストに追加

国立清水海上技術短期大学校の資料をすぐにもらう
■学科・定員
●専修科(2年制・115名)〈船舶職員コース〉
大型船舶を運航する「航海士」・「機関士」を養成する。
「航海士」とは操船し、貨物の積み降ろしや、船体の保守整備の責任者となる。単に操船といっても気象に気を配り、船の性能を考慮し、適用される法律など総合的な知識・技術・経験を必要とする。そして経験を積みやがては「船長」となる。「機関士」は巨大なエンジンを運転し保守整備を行う。船内電源の安定供給や空調設備を動かすなど、船内の生活環境の維持などを同時に行っている。各種の機械を運転整備するにも機械工学・熱力学・電気・法律などの広範な専門的知識を基に実践的な技術を伴う必要がある。そして経験を積みやがては機関部の責任者である「機関長」となる。


■キャンパス情報
○カリキュラム
2年間のうち15ヶ月は学校において航海系・機関系の両方の科目を学ぶ。座学の他に「実技・実習」もあり、理論ばかりでなく実践的な技術習得にも力を入れている。2年次4月から9ヶ月間は大型練習船により航海訓練を行う。また、選択科目を通じて、更に上級の海技資格の取得も指導している。

○キャンパスライフ
ほとんどの学生が校内の学生寮に居住し多くの友人をつくり、楽しい学生生活をおくっている。

○取得資格…四級海技士(航海)、内燃機関四級海技士(機関)/第一級海上特殊無線技士


お問合せ先


〒424-8678 静岡県静岡市清水区折戸3-18-1
054-334-0922


キャンパス
  • 〒424-8678 静岡県静岡市清水区折戸3-18-1

    東海道本線「清水駅」下車。駅前から、しずてつジャストラインバス「三保車庫」「東海大学三保水族館」「折戸車庫」行に乗車(約20分)。「東海大学・海技短大前」下車。徒歩5分。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop