大阪成蹊短期大学
短大大阪府
大阪成蹊短期大学

〒533-0007 大阪府大阪市東淀川区相川3-10-62

パンフ追加

気になるリストに追加

大阪成蹊短期大学の資料をすぐにもらう

学費

大阪成蹊短期大学

各種制度

【奨学金】
・入学スカラシップ認定制度
対象入試において入試成績により入学金相当額や初年度授業料相当額を免除する制度
・日本学生支援機構等、外部奨学金の取得サポート


【自由科目制度】
学生の多様な好奇心に応え、所属している学科以外で開講されている「開放科目」を受講できる制度です。平成27年度は、「経営学」「マーケティング論」や「スタイリスト演習」「インテリアコーディネート論」「色彩学」「海外旅行地理」「青年心理学」「ダンスパフォーマンス」「アニメーション作成演習」「カウンセリング入門」「ビジネス英語」「専門演習(食育、映画製作など)」など多数の講義が開放科目として指定されました。
専門的に学びたい内容とは別に、教養や関心に応じた勉強ができるのは、多様な学科を持つ大阪成蹊短期大学で学ぶ、大きなメリットの1つです。

【海外留学・語学研修・国際交流】
オーストラリアのビクトリア大学、ジェームス・クック大学での語学研修、韓国の濟州觀光大學との交換留学制度があります。加えて、2015年4月に開設する英会話サロン"English*CELL*"では、外部のビジネス英語スクールと提携。プロのネイティブ講師がいつでもあなたの英会話学習をサポートしてくれます。


【資格取得支援】
就職活動を有利に進められるため、単位を習得することで得られる教員免許・資格以外にも、TOEICや簿記、秘書検定、色彩検定など、各種資格の取得もサポート。学内での一斉受験や、対策講座なども行っています。


【学生相談・オフィスアワー】
心理カウンセラーのいる「学生相談室」では、学習面、人間関係、将来のことなどあらゆる相談に乗ります。
また、本学では教員が時間帯を決めて学生の様々な相談に対応する「オフィスアワー」を設置。就職やインターンシップの相談、授業内容に関する詳しい質問など、気軽に話ができると好評です。


【アドバイザー制度】
本学では、皆さん一人ひとりに、入学当初から学習面・生活面で相談に乗ってくれる教員(アドバイザー)を指定。各授業を少人数に分けることで、きめ細かい指導が可能になると同時に、友人関係も築きやすく、円滑な学生生活の支えとなっています。
また、学生生活全般のサポートを行う「学生部」では、日本学生支援機構(第一種・第二種)をはじめ、国や地方公共団体、その他公的機関による様々な奨学金制度を紹介・支援しています。金融機関と提携した本学独自の教育ローンも完備しており、安心して学生生活を送っていただけます。

【就職指導】
マンツーマン形式で指導と相談を行い、就職に関する不安や悩みを解消しながら意欲を高めていきます。1回生の春から就職活動導入プログラムを実施。順次、就職試験・面接対策や各種講習会、模擬試験、公務員試験対策セミナー、業界・就職セミナー、学内会社説明会などで学生をサポートします。

大阪成蹊短期大学の学部・学科一覧

初年度納付金 1,321,930円実習費(2016年度実績/1年次) ¥57,000

初年度納付金 1,291,930円実習費(2016年度実績/1年次) ¥41,000

初年度納付金 1,291,930円

初年度納付金 1,291,930円実習費(2016年度実績/1年次) ¥185,000

初年度納付金 1,291,930円実習費(2016年度実績/1年次) ¥140,000

1,291,930円実習費(2016年度実績/1年次) ¥180,000

初年度納付金 1,291,930円実習費(2016年度実績/1年次) ¥6,000

初年度納付金 1,231,930円実習費(2016年度実績/1年次) ¥59,000

初年度納付金 1,231,930円実習費(2016年度実績/1年次) ¥8,000

初年度納付金 1,231,930円実習費(2016年度実績/1年次) なし

声優トライクラス

日本語・日本文化クラス

英語会話クラス

ダンスクラス

アニメ・マンガクラス

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop