徳島工業短期大学
短大徳島県

〒779-0108 徳島県板野郡板野町犬伏字蓮花谷100

パンフ追加

気になるリストに追加

徳島工業短期大学の資料をすぐにもらう

基本情報

徳島工業短期大学

  • 奨学金制度充実
  • 設備充実

1973年に四国で唯一の二級自動車整備士資格が取得できる自動車短期大学として設立。これまでに、多数の優秀な人材を自動車整備業界はじめ各界に送り出してきました。英会話、体育、倫理学、数学、物理、情報処理、サービス実務などバランスのとれた一般教養科目や自動車工学全般にわたる専門科目。専門実習では、エンジンなどの単体部品の分解・組立や乗用車、電気自動車の点検・整備といった幅広い技術に対応できる実習教育を通じ、整備士としての技量を磨くことができます。これらのカリキュラムにより、2年間を通じて社会人としての人間性やスキルを培うことが出来ます。
また、自動車工業学科を卒業後、更なる技術を身に着けたい学生は、板金・塗装を学ぶ「車体整備工学専攻」と一級自動車整備士取得を目指す「自動車工学専攻」に進学することができます。


●施設・設備
実習環境は、最新の燃費測定方法JC08 モードに対応したシャシダイナモメーター、車輪の取付状態を正確に測ることができる4 輪アライメントテスター、現在の自動車整備に欠かすことのできない故障診断機などの機器、設備が整えられています。車体整備工学専攻では、金属同士を接合するスポット溶接機をはじめとした各種溶接機や歪んだ車体を修正する大型フレーム修正機、全面塗装可能な塗装ブースを保有しています。
自動車工学専攻では、一人に一台の実習車が与えられ、個人個人がじっくりと学べる環境が整えられています。
学内施設は、通学学生のための駐車場を完備。また、遠方からの学生のために大学敷地内に学生寮があります(入寮は男性に限ります)。山手には未舗装(アスファルト舗装していない)サーキット場があり、自動車部などが活動しています。


徳島工業短期大学 (短期大学-短大)

〒779-0108 徳島県板野郡板野町犬伏字蓮花谷100

学部・学科・コース・専攻

自動車工業学科

専攻科 車体整備工学専攻

専攻科 自動車工学専攻

アクセス(地図・住所・所在地)

〒779-0108 徳島県板野郡板野町犬伏字蓮花谷100JR 高徳線「板野」駅下車、徒歩15分
高松自動車道 板野IC下車:車で5分
徳島自動車道 藍住IC下車:車で10分
徳島工業短期大学アクセス-地図-住所 アクセス(地図・住所・行き方・場所)

各種制度

独自の学費支援制度が充実
・近藤安次郎奨学育英制度
・近藤安次郎女子奨学育英制度
・社会人特別支援制度(社会人・定時制・通信制高校対象)

他、多数の支援制度有り。

就職・進路

◆主な就職先
いすゞ自動車中国四国/スズキ自販徳島/東四国スバル/兵庫ダイハツ販売/香川ダイハツモータース/徳島ダイハツモータース/トヨタカローラ大阪/トヨタカローラ岡山/大阪トヨタ自動車/兵庫トヨタ自動車/徳島トヨペット/ネッツトヨタ瀬戸内/日産サティオ徳島/ホンダカーズ徳島/西四国マツダ/西日本三菱/JR中国バス/ヤナセ/レッドバロン/イエローハット/ジェームス/マツダE&T/軽自動車検査協会/自衛隊 他多数

電気工事士自動車整備士二輪自動車整備士危険物取扱者

学べる学問

航空工学/船舶工学/自動車工学

目標とする資格

二級ジーゼル自動車整備士<国>自動車車体整備士<国>一級小型自動車整備士<国>二級ガソリン自動車整備士<国>中古自動車査定士フォークリフト運転技能者<国>電気工事士<国>低圧電気取扱者ガス溶接技能者<国>アーク溶接技能者危険物取扱者<国>有機溶剤作業主任者<国>

取得可能な資格

二級自動車整備士<国>

国家試験合格に向けて

二級自動車整備士資格の取得に向け、学生を全面的にバックアップしています。受験に備えて、出題分野別に専門の教師陣による特別ゼミを実施し、合格に向けて特訓が開始されます。個々の進み具合にあわせた徹底指導とフォロー体制により、学生を最後まで支援します。また、1月から実施している技能講習を修了して卒業することで、実技試験や実務経験が免除され、国家試験合格へ近づきます。

クラス担任制度

クラス担任制度を導入し、学生の良き相談相手として、学業だけではなく学生生活の中で生じるさまざまな問題や悩みへのアドバイス、生活指導、就職活動支援など、きめ細かく対応しています。

課外活動

環境対策への評価が高い電気自動車(EV)。
本学では、夏休みに有志の学生が教員と共同で製作したEVに乗って四国EVラリーフェスティバルに出場して、14年以上連続優勝しています。また、モータースポーツに関心のある学生向けの授業を開設しており、運転技術に関する講義や近くのサーキット場にて練習走行を行います。さらに、鈴鹿サーキットなどへのレース見学を実施しています。

自動車業界全体を中心とした幅広い進路

整備士としての知識や技術、社会人としてのマナーを身につけ、自動車販売会社を中心に毎年高い就職率を達成しています。また、自動車系の団体職員や公務員も人気が高い就職先です。

進学・編入学制度

自動車工業学科を卒業後、板金・塗装を中心に車体修復のエキスパートを目指す「車体整備工学専攻(1年・男女20名)」と自動車整備士の高位資格である一級自動車整備士取得を目指す「自動車工学専攻(2年・男女5名)」に進学できます。四年制大学への3年次編入学をめざす学生には、特設授業を開講して入学試験をサポートします。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop