札幌大学女子短期大学部
短大北海道
札幌大学女子短期大学部

〒062-8520 北海道札幌市豊平区西岡3条7-3-1

パンフ追加

気になるリストに追加

札幌大学女子短期大学部の資料をすぐにもらう

奨学金・免除・返還不要

札幌大学女子短期大学部

奨学金制度

生活支援奨学金(学業)

〈給付制〉
【対  象】経済的に修学が困難で学業成績の基準を満たしている者
【金  額】最大で学期毎の授業料の半額192,500円
【採用期間】各学期(半期毎)(申込時期:年度始め)
【採用人数】年間/約160人程度(全学年)

※採用人数は大学・女子短期大学部を合計したものです。

生活支援奨学金(課外活動)

〈給付制〉
【対  象】経済的に修学が困難で人物及び課外活動における資質が優れている者
【金  額】学期毎に授業料の全額相当額(※1、2)、
            学期毎に授業料の半額相当額(※1、2)、
            1年次春学期の授業料から入学金相当額のいずれか
【採用期間】原則最短修業年限以内(※1、2)
            (申込時期:課外活動推薦特別入試出願期間)

※1:入学後、学期毎に学業成績の審査があります。また、毎年、主たる家計支持者の収入審査または確認があります。
※2:入学後、当該課外活動を継続し、優れた技能を発揮して在籍クラブの発展に貢献していることを継続要件とします。

生活支援奨学金(学業・入学)[一般入試]

〈給付制〉
【対  象】一般入試A日程(入学・奨学生)合格者のうち経済的支援選考総合点の成績上位者
【金  額】学期毎に授業料全額相当額(※1)、
            学期毎に授業料半額相当額(※1)のいずれか
【採用期間】原則最短修業年限以内(※1)
            (申込時期:対象となる入試制度の出願期間)
【採用人数】対象となる入試制度の募集人員程度

※1:入学後、学期毎に学業成績の審査があります。また、毎年、主たる家計支持者の収入審査または確認があります。

生活支援奨学金(学業・入学)[自己推薦]

〈給付制〉
【対  象】自己推薦特別入試(入学・奨学生)合格者のうち経済的支援選考総合点の基準を満たした者
【金  額】学期毎に授業料全額相当額(※1)、
            学期毎に授業料半額相当額(※1)、
            1年次春学期の授業料から入学金相当額のいずれか
【採用期間】原則最短修業年限以内(※1)
            (申込時期:対象となる入試制度の出願期間)
【採用人数】対象となる入試制度の募集人員程度

※1:入学後、学期毎に学業成績の審査があります。また、毎年、主たる家計支持者の収入審査または確認があります。

成績優秀特別奨学金

〈給付制〉
【対  象】特に成績が優秀な者
【金  額】最大で学期毎の授業料の半額192,500円
【採用期間】各学期(半期毎)

課外活動優秀特別奨学金

〈給付制〉
【対  象】課外活動優秀者
【金  額】学期毎に授業料の全額相当額(※1、2)、
            学期毎に授業料の半額相当額(※1、2)、
            1年次春学期の授業料から入学金相当額のいずれか
【採用期間】原則最短修業年限以内(※1、2)
            (申込時期:課外活動推薦特別入試出願期間)
【採用人数】各学年20人程度

※1:入学後、学期毎に学業成績の審査があります。また、毎年、主たる家計支持者の収入審査または確認があります。
※2:入学後、当該課外活動を継続し、優れた技能を発揮して在籍クラブの発展に貢献していることを継続要件とします。
※採用人数は大学・女子短期大学部を合計したものです。

緊急生活支援奨学金

  • 返還義務あり

〈貸与制〉
【対  象】日本学生支援機構の緊急・応急採用奨学金の採用対象にならない家計急変者
【金  額】当該学期の学費等納付金相当額以内
【採用期間】原則として、家計急変事由が生じた当該学期。採用基準を満たしているときは継続を認めることがあるが、年度を超えることはできない
【採用人数】若干名

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop