東北文教大学短期大学部
短大山形県

〒990-2316 山形県山形市片谷地谷地515

パンフ追加

気になるリストに追加

東北文教大学短期大学部の資料をすぐにもらう

卒業生の声

東北文教大学短期大学部

加藤 綾華 評判・口コミ

加藤 綾華

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

東北文教大学短期大学部
2011年度3月卒業
株式会社きらやか銀行 山辺支店

金融の世界の最前線で

1.学科の学びは仕事にどうつながっている?

 高校卒業の時点では、いずれは地元で就職したいと漠然と考えていました。総合文化学科には、地域づくりや地域文化について学ぶカリキュラムが多く設けられており、そうした科目の学びをとおして、地域に対する自分なりの視点を培ったことが、現在地元の山形県で就職し働いていることにつながっています。

2.銀行という業界を選んだのはなぜ?

学外でのフィールドワークなども行いながら地域について学んでいく中で、また、1年次の終わり頃からスタートした就職活動の中で、地域の経済や住民の暮らしを支える銀行の役割の大きさを意識するようになりました。就職した銀行には、「地域の企業の皆さまと共に活きる」というキャッチフレーズがあり、ここで働くことで地域に貢献したいと考えるようになりました。

3.後輩たちへのアドバイスを。

実際に就職活動を始めてから内定をいただくまでの道は、もちろん平坦なものではありませんでした。うまく事が運ばず、心が折れかけたこともあります。大切なのは「入りたい!」という強い思いです。皆さんもこの学科で、あなただけの「こうなりたい!」を見つけてください。

東北文教大学短期大学部の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop