短大愛媛県

松山東雲短期大学

パンフ追加

気になるリストに追加

松山東雲短期大学の資料をすぐにもらう
「新しき世の鑑(かがみ)となる 女性(ひと)」へ。
豊かな良識と思いやりの心を 備えた人材を育成。
1964年、本学は愛媛県初の女子短期大学として誕生。聖書に基づくキリスト教の人間理解を教育の基盤に据え、人と社会に貢献できる心豊かな人材を輩出し続けている。


<<学科・定員>>
●保育科(100 名)…新しい時代の変革や社会の要請に応えることのできるより高い資質をもった有為な保育者の養成をめざす。子どもの成長に関わる人間としての自覚をもち、常に自らの人格を磨き、相手の立場を理解し、自主的に考え判断し行動できるようになること。そして、保育実践の拠り所となる基本的な子ども観や保育観を確立し、子どもの健全な成長や幸せな生活を支援するための知識や技能、方法を総合的に理解し習得する。

●現代ビジネス学科(70 名)…ビジネスに関する専門知識とスキルを身につけ、社会で即戦力となるビジネス実践能力と問題解決能力を持った女性を育成する。少人数体制かつタブレット端末を利用した授業で、ビジネスの基礎科目や専門科目など、企業で働くために必要なスキルを磨くための様々なカリキュラムを編成。また、将来の夢の実現に向けた学生生活の計画、資格取得サポートなどのキャリア教育も充実させ、学生一人ひとりに対し徹底的にサポートしている。

●食物栄養学科(80名)…食と健康に関する専門知識と確かな技術を習得し、食の分野から人々の健康実現をサポートする栄養士および食育推進の担い手となる栄養教論の養成をめざす。「食べ物、栄養、健康」を科学する幅広い専門知識と優れた技術を習得するカリキュラムで、人々の心と体を元気にする食についての理論を学び、現場のプロから直接学べる校外実習も豊富に用意している。


<<取得資格>>
〈保育科〉幼稚園教諭二種免許状/保育士/児童厚生二級指導員/レクリエーション・インストラクター/キャンプインストラクター/社会福祉主事任用資格
〈現代ビジネス学科〉上級ビジネス実務士/上級情報処理士・情報処理士/秘書士(メディカル秘書)/秘書技能検定/メディカルクラーク/ドクターズクラーク/日商PC検定/簿記検定/証券外務員/色彩検定/販売士/TOEIC
〈食物栄養学科〉栄養士/栄養教諭二種免許状/社会福祉主事任用資格


<<キャンパス情報>>
澄んだ空気と豊かな緑に囲まれたキャンパス内には、1,500 名を収容できる本学のシンボルのチャペルをはじめ、約18万冊に及ぶ蔵書を誇る図書館、学生の憩いの場であるピアホール、自由に使用できるパソコン自習室、ピアノレッスン室などがあり、充実した学生生活をバックアップしている。

●クラブ・同好会
クラブ・同好会は、33団体が活発に活躍中。ソフトテニス部が平成 28 年度中国四国学生ソフトテニス選手権で優勝。柔道部が中四国学生柔道優勝大会3人制で9連覇。バレーボール部が第52回四国大学バレーボール秋季リーグ戦で優勝。また、バルーンアート同好会が県内のイベントに参加し、子どもたち向けのワークショップを実施。しののめ放送、書道がーるずなど、多くの文化部が地域に密着した活動を行っている。


<<奨学金・各種制度>>
日本学生支援機構奨学金や、本学独自の給付奨学金として経済的な理由で修学が困難な方を支援する「しののめ給付奨学金制度」などがある。


<<編入学>>
短大での 2 年間を学び終え、さらに専門分野を深く研究したい人や、自分の可能性を探ってみたい人には、4年制大学への編入学という道がある。併設の松山東雲女子大学や愛媛大学、関西や関東の大学に編入。本学では、編入学に関する相談や受験対策など、積極的にサポートしている。


<<就 職>>
本学のキャリア支援課には、年間を通じて多くの求人票が集まる。求人数もさることながら、業種の幅広さは注目に値する。これらはひとえに、本学が幅広い分野の優良企業から厚い信頼を寄せられていること、また、卒業生が各分野で活躍していることを物語っている。キャリア支援課ではベテランスタッフがいつも温かく、親身になって学生の相談に乗り、適切なアドバイスを行っている。なお就職対策は1年次の10月から始まり、就職ガイダンス、面接指導、模擬試験、各種講座などを頻繁に行っている。また、キャリア支援として、さまざまなプログラムを提供し、入学から卒業までキャリア形成のための支援も行っている。

●主な就職先
就職率99.2%(就職者数239名/就職希望者数241名 ※2016年5月1日現在)
【保育科】幼稚園、保育所、施設などに就職。
【現代ビジネス学科】金融、医療、販売などの業界に就職。
【食物栄養学科】病院、福祉施設、学校などへ就職。


お問合せ先


〒790-8531 愛媛県松山市桑原3-2-1
0120-874044(入試課直通)
http://www.shinonome.ac.jp
https://college.shinonome.ac.jp(受験生応援サイト)
nyushi@shinonome.ac.jp


キャンパス
  • 〒790-8531 愛媛県松山市桑原3丁目2-1

    松山市内中心部からバスで約15分(10番線久米駅前行「短大前」下車)

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop