短大石川県

金沢学院短期大学

パンフ追加

気になるリストに追加

金沢学院短期大学の資料をすぐにもらう
2018年4月、子どもの専門家を養成する「幼児教育学科」を開設

■学科・定員
●幼児教育学科(50名)
2018年4月に開設の「幼児教育学科(仮称)」では、幼稚園教諭二種免許状と保育士資格が取得できるカリキュラムを準備しています。乳幼児の発達に伴う主体的な活動等を援助・指導できる「子どもの専門家」としての保育者を育成するとともに、幼児教育・保育から小学校教育への円滑な橋渡しができるなど、子どもたちの将来を真剣に考える力を持った保育者の育成をめざします。
●食物栄養学科(60名)
多彩な講義・実験・実習を通して、食と栄養と健康のあり方を総合的・多角的に修得し、健康な食生活を指導できる、食と栄養のスペシャリスト「栄養士」を養成します。卒業後は医療・福祉・介護施設、保育園、食品関連企業など活躍の場は多く、就職率は、2015年度の卒業生 69 名(就職希望者 69 名)をはじめ、5 年連続(2011 ~2015年度)100%を達成しています。さらに管理栄養士をめざす学生には、併設する金沢学院大学健康栄養学科(管理栄養士養成課程)の3年次に編入学する道も開かれています。
●現代教養学科(50名)
「公務員・一般事務コース」、「観光・ホテル・ファッションコース」、「ICT・簿記会計コース」の3コースを設置しています。コミュニケーション能力や対応力、ICT(情報通信技術)活用能力など社会でますます必要となるビジネス実務のスキルを養い、公務員をはじめ、事務、販売、営業など幅広い職種への就職につなげます。また、学びを継続させたい学生は、金沢学院大学をはじめ、4年制大学の3年次に編入学することも可能です。


■内容充実の就職プログラムで公務員、民間企業採用をサポート
入学直後から始まる「フレッシュマンセミナー」や「キャリアプランニング」では、職業・業界研究をはじめ、履歴書の書き方や模擬面接など実践的なプログラムを展開しています。「KGC(金沢学院キャリア)講座」では、社会人として必要な基礎的・実務的な知識と技能を身につけ、公務員や民間企業の採用試験に合格できる実力を養います。また、企業の採用担当者を招いての「学内合同企業説明会」や、学生と教員・スタッフによる「三者面談」、女子学生向けの「メーキャップ講座」を開催し、学生の就職活動をサポートしています。

【2017年3月卒業生の主な就職先】
石川県小中学校栄養職員/金沢医科大学病院/シダックス/富士産業/ニチダン/メフォス/日本海給食/日清医療食品/日本ゼネラルフード/保育園/福祉・介護施設/のと共栄信用金庫/村田製作所/ゴールドウイン/パナソニックエコソリューションズ/レナウン/ホンダ/エイム/サンウェルズ/進学(編入学) ほか


■アドバイザー教員を配置し資格・検定の合格をサポート
分野別に20人以上のアドバイザー教員を配置し、学生の要望や適性に合った資格・検定の合格を支援しています。

【取得できる資格】
●幼児教育学科:幼稚園教諭二種免許状、保育士資格
●食物栄養学科:栄養士、栄養教諭二種免許状、フードスペシャリスト(受験資格)、社会福祉主事(任用資格)
●現代教養学科:日本語検定、TOEIC、コンピュータサービス技能評価試験、秘書技能検定、国内旅行業務取扱管理者試験 ほか


お問合せ先


〒920-1392 石川県金沢市末町10
0120-367-984
http://www.kanazawa-gu.ac.jp/college


キャンパス
  • 〒920-1392 石川県金沢市末町10

    ◆JR「金沢駅」からバスで約35分。
    ◆北陸自動車道「金沢森本I.C」から車で約20分、「金沢西I.C」から車で約30分。

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop