トヨオカ カバン アルチザン スクール

ごあいさつ

本気でカバンを学びませんか?

鞄づくりは、豊岡のモノづくりの原点です。当たり前のことを当たり前にこなす、基本に忠実で真摯にモノづくりを歩むこの姿勢が国内の鞄づくりを支えてきました。モノづくりには、「これで良い」という答えはありません。柳行李(ヤナギコウリ)に始まり、1000年以上変遷を経て繁栄した鞄の生産地で、美しい日本のモノづくりの精神と技術を共に学び高みを目指します。

◆◇職人への道!?鞄産地・豊岡の次世代の取組みを始めてた??◇◆
http://matome.naver.jp/odai/2144037681783427601

学校からのお知らせ


『財布 専科』 第2期生(2021年5月入校生)開講
(投稿日:2021年5月17日)

令和3年度 第1クール(5月~7月)の講座が始まりました!

『財布 専科』 の第3期生(2021年9月入校生)の募集
(投稿日:2021年4月18日)

Toyooka KABAN Artisan schoolでは、これまでの『専門課程』( カバン スクール)に加えて、皆様から要望が多かった『財布 専科』( サイフ スクール)を2020年(令和2年)5月から開校しています。
『財布 専科』は、3ヶ月間、65日の全日制の専門校で、年間2クール(5~7月、9~11月)を開講し、財布職人の育成を目指します。
1日8時間集中して勉強しますので、効率よく技術を習得できる数少ない全日制のスクールです。祝日もしっかり授業をしますので、財布漬けの毎日を送っていただきます。(土日は休み)
第3期生(2021年9月~11月)の募集を行っています。10名の少数制ですので、早めに準備して、願書を提出してください。
詳しくは、「願書・入試」ページをご覧ください。
尚、資料の請求やスクールの見学等は、随時受け付けています。

専門課程 カバンスクール 第9期生(2022年度入校生)募集中です!!
(投稿日:2021年2月8日)

第9期生(2022年(令和4年)4月入校生)の募集を、2021年4月1日から12月20日まで行います。

定員に満たない場合は、必要に応じて締め切りを延長します。
詳しくは願書・入試ページをご覧ください。

タンナー見学に行ってきました!
(投稿日:2020年11月20日)

兵庫県姫路市の(株)山陽さん 
兵庫県たつの市のエルヴェ化成(株)さん
工場を見学させて頂きました。
皮革の製造過程や商品など、いろいろとご丁寧にご説明頂き、とても勉強になりました。
ありがとうございました!

NHK「あさイチ」にでました!
(投稿日:2020年11月13日)

先日11月9日に、NHK朝の番組 「あさイチ」 で、当スクールが紹介されました!!
放送時間はわずかな時間でしたが、朝早くからスタンバイして・・・( ;∀;)
インタビューもあり、スクールの魅力が伝わっていたらいいなと思います。

<サムネイルの画像は番組H.Pよりおかりしました>

飛んでるローカル豊岡~移住スカウトサービス~取材より
(投稿日:2020年9月21日)

先日「移住スカウトサービスSMOUT」より取材記事がアップされました。


是非、見てみて下さい!


https://smout.jp/plans/2078

新学科 『財布 専科』 の新設と第2期生(2021年5月入校生)の募集
(投稿日:2020年9月3日)

Toyooka KABAN Artisan schoolでは、これまでの『専門課程』( カバン スクール)に加えて、皆様から要望が多かった『財布 専科』( サイフ スクール)を2020年(令和2年)5月から開校しています。
『財布 専科』は、3ヶ月間、65日の全日制の専門校で、年間2クール(5~7月、9~11月)を開講し、財布職人の育成を目指します。
1日8時間集中して勉強しますので、効率よく技術を習得できる数少ない全日制のスクールです。祝日もしっかり授業をしますので、財布漬けの毎日を送っていただきます。(土日は休み)
第2期生(2021年5月~7月)の募集を行っています。10名の少数制ですので、早めに準備して、願書を提出してください。
詳しくは、「願書・入試」ページをご覧ください。
尚、資料の請求やスクールの見学等は、随時受け付けています。

ビジネスバッグテスト中!
(投稿日:2020年9月1日)

スクールは後期に入り、制作テストが始まってます。

どんなビジネスバッグが出来上がるのでしょうか・・・^^


(投稿日:2020年8月15日)

夏休み中!!

豊岡鞄について
(投稿日:2016年2月8日)

豊岡鞄は
「豊岡で作られている」「品質を保証する」
ことを証明する産地の商標ブランドです。
(メーカーさんに組合;兵庫県工業組合の商標です)
本ブランドを獲得するためには認定企業であり、商品はマイスターによる審査をクリアした商品のみが名乗ることができます。
また、各製造元が商品保証の責任を持っております。

豊岡での製造に対するプライドが豊岡鞄です。


更新日時:

イチオシ校

pagetop