大学京都府

京都精華大学

パンフ追加

気になるリストに追加

京都精華大学の資料をすぐにもらう
芸術と文化の総合大学で学び、表現で世界をかえる人になる。

2021年4月、2つの新学部が誕生
日本で初めてマンガ学部を設置するなど、既存の常識や価値観に果敢に挑戦する大学。芸術・デザイン・マンガ学部に加え、2021年度、新たに国際文化学部とメディア表現学部の2つの学部が始動します。


<<学びの特徴>>
現役のプロから学ぶ専門性
アーティスト、デザイナー、イラストレーター、マンガ家、ミュージシャン、作家、建築家など、現役のプロが指導します。


<<学部・学科>>
【国際文化学部】
●人文学科…160名
文学専攻/歴史専攻/社会専攻/日本文化専攻
●グローバルスタディーズ学科…90名
グローバル関係専攻/グローバル共生社会専攻/アフリカ・アジア文化専攻

【メディア表現学部】
●メディア表現学科…168名
メディア情報専攻/イメージ表現専攻/音楽表現専攻

【芸術学部】
●造形学科…112名
洋画専攻/日本画専攻/立体造形専攻/陶芸専攻/テキスタイル専攻/版画専攻/映像専攻

【デザイン学部】
●イラスト学科…64名
イラストコース
●ビジュアルデザイン学科…64名
グラフィックデザインコース/デジタルクリエイションコース
●プロダクトデザイン学科…72名
プロダクトコミュニケーションコース/ライフクリエイションコース/ファッションコース
●建築学科…56名
建築コース

【マンガ学部】
●マンガ学科…232名
カートゥーンコース/ストーリーマンガコース/新世代マンガコース/キャラクターデザインコース
●アニメーション学科…80名
アニメーションコース


<<幅広い興味に応じる「もう一つの専門」>>
「デザインを専門的に学びたい。でもマンガにも興味がある……。」そんな幅広い興味に応じるために、他学部の専門分野も副専攻として学べる制度を設けています。学部の垣根を超えて「もう一つの専門」を身につけることが出来ます。


<<学部を超えて学べる「人間環境デザインプログラム」>>
建築と国際文化を軸に、5つの学部を横断して学べるプログラムです。短期の海外留学にも参加しながら、地域や社会の問題を解決する建築デザインに取り組みます。


<<施設・設備>>
●学習環境
写真・音楽スタジオ、陶芸の窯場・染織工房、木工室、3Dプリンターなどプロ仕様の施設が揃います。図書・映像等を扱う情報館や、異文化について学ぶプログラムや交流イベントが日々行われている国際交流スペースなどもあり、充実の学習環境です。

●京都国際マンガミュージアム
本学が企画・運営する日本最大規模のマンガ博物館。明治時代の雑誌から現代の人気作品、世界の名作に至るまで、約30万点を所蔵。在学生は無料で利用できます。

●国際学生寮
留学生と日本人学生がともに暮らす寮。日常生活のなかで異文化理解を深めることを目的としています。共同生活を通じて、多様な価値観に触れて、異なる文化を学びあうことができます。上級生も共に暮らし、生活をサポートします。


<<進路・就職>>
●きめ細かな進路支援
コミュニケーション力を養う授業の実施、作品ポートフォリオづくりのサポートなど「最も満足できる進路」をめざして、一人ひとりに向きあう進路支援を実践しています。

●取得できる免許状・資格
高一種(美術・工芸・国語・地歴・公民・情報*・英語*)/中一種(美術・国語・社会・英語*)/建築士受験資格(1級・2級・木造)/司書/学芸員※学部・コースにより取得できる免許状・資格は異なります。*は予定

●就職先
任天堂/カプコン/フェリシモ/スノーピーク/サイエンスSARU/ビズリーチ/幻冬舎デザインプロ/大阪宣伝研究所/千總/ペティオ/パイオニア/柏木工/ニッセンホールディングス/プラチナゲームズ/京都アニメーション/ProductionI.G/TYO/高校・中学校教員/公務員他


<<初年度納入金(2022年度予定)>>
◯国際文化学部:133万6000円
◯メディア表現学部:143万6000円
◯芸術学部:180万円
◯デザイン学部・マンガ学部:182万9000円


お問合せ先


〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
075-702-5197


キャンパス
  • 〒606-8588 京都府京都市左京区岩倉木野町137

    ◆JR「京都」駅から、地下鉄「国際会館」下車、スクールバスにて直通。(約30分)
    (JR大阪駅から約60分。JR大津駅から約40分。JR奈良駅から約70分。)

    ◆京阪「三条」駅から、「出町柳」駅で叡山電鉄に乗り換え、「京都精華大前」駅から1分。(約25分)。

更新日時:

イチオシ校

pagetop