大学岡山県

倉敷芸術科学大学

パンフ追加

気になるリストに追加

倉敷芸術科学大学の資料をすぐにもらう
芸術、生命科学、医療、動物、スポーツ、経済・経営、危機管理の多彩な学び。
それぞれの道で活躍できるプロになる!


<<学部・学科・定員>>
【芸術学部】
●デザイン芸術学科…55名デザイン領域(イラストレーション、ビジュ
アルデザイン、生活プロダクト、ファッション・テキスタイル)、アート領域(造形芸術、工芸、現代アート)で若き造形家の豊かな創造性を引出し、次世代のデザイナーとアーティストを育成します。
●メディア映像学科…50名
進化するメディア環境に応える新しいコンテンツやコミュニケーションを探り、質の高いコンテンツを創造するクリエイターを育成します。マンガ・アニメ、コミックイラスト、ゲーム・Web デザイン、映像・放送の4コースがあります。

【生命科学部】
●生命科学科…50名
生活に密着したライフサイエンスの分野で活躍できる人材を育成します。生命化学、臨床工学、バイオの3コースがあります。実践教育に基づく臨床工学技士教育も注力しています。
●生命医科学科…55名
全国でも数少ない、細胞検査士と臨床検査技師のダブル・ライセンス取得が特長です。2017年度実施の細胞検査士合格率は100%(12名受験12名全員合格)と、全国でもトップレベルです。最新の医科学を理解・修得することで、医療・研究現場で活躍できる人材を育成します。
●動物生命科学科…55名
付属する教育動物病院で動物医療を実践的に学びます。人と動物を取り巻く問題を学び、動物看護師を中心とする動物関連のスペシャリストを育成します。
●健康科学科…80名
子供から高齢者まで幅広く指導できる、健康とスポーツのスペシャリストを育成します。健康・運動指導者、アスレティックトレーナー、救急救命士の3コースがあります。

【危機管理学部】
●危機管理学科…90名
経済・経営学をベースとし、6 つのリスクを中心に幅広く危機管理学について学びます。めざす将来に合わせて現代ビジネス、行政マネジメント、警察・消防キャリアの3コースを設定しています。


<<奨学金・各種制度>>
■入試特待生制度
入試の成績により、一般入試前期では、授業料(半額)を4年間または初年度の1年間免除。推薦入試K方式では初年度学費を全額免除(入学金を除く)。また、在学生特待生制度もあります。

■課外講座受講者に対する奨学金給付制度
2018年度より新設。学内で開講する公務員採用試験・資格試験向け対策講座・特別授業において学生が負担している受講料を、試験合格のあかつきに奨学金として給付します。


<<取得資格>>
■受験資格
細胞検査士/臨床検査技師/臨床工学技士/救急救命士/認定動物看護師/実験動物技術者(1 級)/アスレティックトレーナー など
■中学校・高等学校教諭一種免許状(美術・情報・理科・保健・保健体育)
※再課程認定申請中です。
■博物館学芸員


<<オープンキャンパス>>
春…6/2(日)
夏…7/27(土)・28(日)
真夏…8/24(土)
秋…9/29(日)
秋2弾…10/27(日)
10:00~12:30開催
(夏のみ10:30~15:00開催)
※詳しくはwww.kusa.ac.jpまで


<<トピックス>>
■24時間アトリエ開放
芸術学部は、24時間利用できるアトリエ等を完備。好きなことに打ちこめる環境で、自分にしかできない表現を徹底的に追求していくことが可能です。

■充実の研究施設
細胞病理学研究所、臨床検査研究所、教育動物病院、健康科学科実習棟など実践に即した優れた環境を整えています。また、隣接する大学付属施設「ヘルスピア倉敷」には、1年中利用できるアイススケートリンク、フットサルコートやボルダリング設備なども整備しているので、サークル活動でも活用できます。

■危機管理学部「学生消防隊」
倉敷市など地域の防災に取り組むことをめざした学生主体の防災組織です。消防士OBを講師に招き、実践的な指導を受けています。今後も活動を通して高度な専門知識や技術を修得し、地域と連携して消防団の支援活動を行います。


お問合せ先


〒712-8505 岡山県倉敷市連島町西之浦2640番地
0120-001163(受験生ホットライン)
https://www.kusa.ac.jp
koho@kusa.ac.jp


キャンパス
  • 〒712-8505 岡山県倉敷市連島町西之浦2640番地

    JR新倉敷駅からバス約12分

更新日時:

pagetop