公立千歳科学技術大学(資料請求有料校)

学校からのお知らせ


「2020年度一般入試学生募集要項」公開中です!
(投稿日:2019年11月19日)

2020年度一般入試学生募集要項を本学HPにて公開中です。
一般入試(前期日程・公立大学中期日程)の出願を検討されている方は、
下記のURLからご確認ください。

https://www.chitose.ac.jp/exam/general_index

2019年4月公立化 千歳科学技術大学は「公立千歳科学技術大学」になりました
(投稿日:2019年10月11日)

自然科学の基礎研究を担う「理学」に、その知見を活用するための技術をつくる「工学」。本学は1998年に光サイエンスをベースとした科学技術を学ぶ理工系大学として開学。2019年4月の公立大学法人化に伴い、今春からは「公立千歳科学技術大学」として新たなスタートを切りました。


概要

[資料請求をご検討の方へ]
※進学ナビ上での資料請求は通常無料で行えますが、当資料は【有料】となっておりますのでご注意ください。
資料到着後、215円をお支払い頂く必要がございます。(進学ナビ)

社会と科学技術をつなぐ技術者になるためには、理工学の基礎を理解していることが大切です。本学では自然科学の基礎研究を担う「理学」とアイデアを形にするために不可欠な「工学」の基本科目をしっかりと学ぶためのカリキュラムを編成しています。
1年次には、理学と工学の基礎をしっかりと学び、2年次に、自分の志向や適正に合わせて学科選択をします。3年次には専門性を深めながら興味のあるテーマを見つけ、希望する進路に即したスキルを養う4年次と段階的に学修していきます。また、本学では1年次からキャリア教育が必修化されています。学んだ知識を生かし、社会に貢献する人材となるためには、専門分野の知識と技術だけではなく、社会人基礎力を身につけていることが重要だからです。 「理工学」と「キャリア」、この2つが並行する教育だからこそ育まれる力があります。

●教職課程
本学には、中学・高校の教員を目指せる教職課程があります。理工系大学の特色を生かしてICTを活用できる教員を養成しています。小学校でプログラミングが正課になることもあり、ICTの活用が増えることが予想されます。本課程では専門教育と教職課程の相乗効果を図ることで、ICT機器を使いこなすことはもちろん、オリジナルの電子教材を作成し効果的に授業に取り入れるスキルも併せて習得します。
取得可能な免許状の種類および教科は以下のとおりです。

〔応用化学生物学科〕
○中学校教諭第一種免許状(理科) ○高等学校教諭第一種免許状(理科)
〔電子光工学科〕
○中学校教諭第一種免許状(数学) ○高等学校教諭第一種免許状(数学・情報)
〔情報システム工学科〕
○中学校教諭第一種免許状(数学) ○高等学校教諭第一種免許状(数学・情報)

※だたし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

●就 職
理学と工学を横断的に学習するカリキュラムと、職業意識を高め社会人基礎力を養うキャリア支援を並行した教育を受けた本学の学生は、多様なフィールドで活躍しています。海外での活躍を視野に入れて大手企業に進む、地域に貢献するために道内企業を選ぶなど、様々です。学生一人ひとりの適正、能力、希望に沿った就職支援を行っています。

○2018年度 就職率:99.2%
○2018年度 主な就職先
アルファシステムズ、NTTエレクトロニクス、エヌ・ティ・ティ エムイー、クオリサイトテクノロジーズ、綜合警備保障、ダイトロン、つうけん、DIC北日本ポリマ、東芝メモリ、ドコモCS北海道、日本コムシス、日本情報通信、日本精機、日本アイビーエム・ソリューション・サービス、日本メジフィジックス、日立情報通信エンジニアリング、ホクレン肥料、マースエンジニアリング、三菱電機ビルテクノサービス、ミライト・テクノロジーズ他。

公立千歳科学技術大学(資料請求有料校) (大学)

〒066-8655 北海道千歳市美々758-65

学部・学科・コース・専攻

アクセス(地図・住所・所在地)

〒066-8655 北海道千歳市美々758-651.航空機で新千歳空港まで
・青森(青森空港)►►►►►►►►新千歳空港・・・・・約50分
・岩手(いわて花巻空港)►►►新千歳空港・・・・・約1時間
・秋田(秋田空港)►►►►►►►►新千歳空港・・・・・約1時間5分
・宮城(仙台空港)►►►►►►►►新千歳空港・・・・・約1時間15分
・東京(羽田空港)►►►►►►►►新千歳空港・・・・・約1時間30分
・名古屋(中部空港)►►►►►►新千歳空港・・・・・約1時間45分
・大阪(伊丹・関西空港)►►►新千歳空港・・・・・約1時間50分

2.JR「南千歳駅まで」
・新千歳空港►►►南千歳(快速列車が15分間隔で運行)約3分
・札幌►►►►►►►►南千歳(快速列車が15分間隔で運行)約33分

3.シャトルバスで本学まで
・JR南千歳駅►►►►►►►公立千歳科学技術大学本部棟 約9分
公立千歳科学技術大学(資料請求有料校)アクセス-地図-住所のアクセス情報

更新日時:

pagetop