別府大学
大学大分県

〒874-8501 大分県別府市北石垣82

パンフ追加

気になるリストに追加

別府大学の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

別府大学

文学研究科

文学研究科

歴史学専攻 | 日本語・日本文学専攻 | 文化財学専攻 | 臨床心理学専攻

【歴史学専攻】
歴史学専攻博士前期・後期課程は、文学部史学科の伝統と実績を基礎に、さらに高度な学術研究をすすめるとともに、研究機関等の研究者や高度の専門知識を持って地域社会や国際社会のリーダーとなって活躍できる人材の育成をめざしています。

【日本語・日本文学専攻】
本学の大学院文学研究科日本語・日本文学専攻は、平成10年4月に博士前期課程(修士課程)が設置されました。60年の歴史を持つ文学部国文学科の実績をもとに設置されたものです。
本専攻は、次の三つの目的を持っています。
(1)日本文学・日本語学の専門的な研究者の養成
(2)中学校・高等学校の国語教員の養成と再教育
(3)外国人留学生の教育
大学院に在学している院生には、学部からの進学生のほかに、外国人留学生、社会人の大学院生がいて演習などでは活発な討論が行われています。院生たちは大学までの学習を基礎に、以下のような、より高度で深遠な研究を行っています。古代韻文学の研究、物語文学の研究、説話文学の研究、近現代韻文学の研究、近現代作家研究、比較文学研究、古代日本語研究、近代日本語研究、対照言語研究など。

【文化財学専攻】
近年の社会の事象を見ると、ヒトと環境の共生、地域社会におけるアイデンティティーの継承ということが、とりわけ大きな課題となっています。別府大学では、このような認識の下に平成9年度に、文学部に文化財学科を創設しました。文化財学専攻修士課程は「文化財学」のさらに高度な完成をめざし、文化財学科と芸術文化学科を基礎に設置されました。平成13年度より博士前期・後期課程となり、わが国でも数少ない「文化財学」の大学院として注目されている課程です。

【臨床心理学専攻】
私たちの身の回りでは、生きがいの喪失、職場のストレス、いじめ、不登校、非行、虐待など、人間関係における諸問題が散見されます。しかも、ここ数年における問題発生の推移を見る限り、事態は決して楽観視できる状況にはありません。まさに、こころの健康を中核に据えた、さまざまな地域的取り組みが求められている時代であるといえます。臨床心理学はこうした諸問題に真正面から向き合い、地道な活動を積み重ねながら発展を遂げた、きわめて実践的な学問です。医療、福祉、教育、司法、矯正などにおけるさまざまな心理学的援助活動を始め、阪神・淡路大震災における被災者支援、犯罪被害者支援、HIV感染者支援など、すでに多くの場面で種々の貢献をしてきましたが、まだまだ十分とはいえません。
現代はまさに「こころの時代」。こうした時代的要請に応えるべく、臨床心理学専攻修士課程は、平成16年度に新設されました。本専攻の母体となる文学部人間関係学科は、複雑化する人間関係における諸問題を、社会学、心理学、教育学の視点から総合的に考察し、地域社会に貢献できる人材の育成を目的に平成 12年度に設置されました。これまでの4年間、各々の学生は、積極的に地域社会に飛び込み、行政・医療・福祉・教育などさまざまな分野で独自の活動を展開し、着実に成果を上げてきました。
臨床心理学専攻修士課程では、こうした人間関係学科の教育理念と実績を継承することで、地域の実情に即した柔軟な計画力・実践力を備えたより高度な職業人、豊かな学識と研究能力を備えた臨床心理学の専門家養成を目的とします。

学費について

初年度合計 780,000円

入学金150,000
授業料400,000
教育研究料200,000
同窓会入会金20,000(初年度のみ、委託徴収金)
後援会費10,000(初年度のみ、委託徴収金)

就職・進路

臨床心理士中学校教諭高校教諭

学べる学問

外国文学考古学地理学日本文学文化学歴史学外国語学哲学宗教学心理学人間科学

目標とする資格

高等学校教諭免許状<国>中学校教諭免許状<国>臨床心理士

取得可能な資格

高等学校教諭免許状<国>中学校教諭免許状<国>臨床心理士

別府大学の学部-学科-専攻一覧

更新日時:

pagetop