同志社女子大学
大学京都府

〒610-0395 京都府京田辺市興戸

パンフ追加

気になるリストに追加

同志社女子大学の資料をすぐにもらう

先生・教授・講師からのメッセージ

同志社女子大学

小﨑 眞

小﨑 眞
学長

「ふれあい」を通して、学生の可能性を最大化し、自分らしい「改良」を探究できる心と知性を育む。

女性の育成と社会活躍を支えてきた歴史を生かし、教育活動をさらなる高みに押し上げたい。本学ではそんな確固たる想いで、創立150周年に向けた将来構想「Vision150」を策定しました。「21世紀社会を女性の視点で「改良」できる人物の育成」を掲げ、2017年度に始動した「Vision150」は今年度より第二期を迎えます。より一層の発展をめざして、29の事業を推進予定です。
「改良」とは固定化された価値観の中で「是」とされる状態をめざすことではありません。「改良」とは、一人ひとりの既存の価値観が打ち砕かれ、新たな可能性を拡張し続けていくことだと、私は考えています。それぞれに与えられた多様な力を育み、自由に、しなやかに生きてほしい。そんな想いから、本学では「ふれあいのある教育」を大切にしています。コロナ禍であっても9割以上の授業を対面で行うこと。勉学だけでなく、学生の生活や将来に向けた夢にまで寄り添う制度を設けること。このように大学と学生が「ふれあい」続けることは、学びや成長の“触発”につながり、学生の可能性を広げるきっかけになると考えています。
受験生のみなさん、ぜひ一度、オープンキャンパスに訪れてみてください。本学で学び、活躍する在学生がみなさんをお迎えします。在学生と「ふれあう」ことは、きっとあなたの学びたい気持ちを呼び起こすはずです。私たちはその気持ちを受け止め、あなたが社会に起こす「改良」を、全力で応援していきます。

同志社女子大学の卒業生の声一覧

更新日時:

イチオシ校

pagetop