嘉悦大学
大学東京都
嘉悦大学

〒187-8578 東京都小平市花小金井南町2-8-4

パンフ追加

気になるリストに追加

嘉悦大学の資料をすぐにもらう

学費

嘉悦大学

学費について

初年度納入金

●1,314,000円(2019年度実績)

各種制度

■プロフェッショナルから社会や仕事の“ リアル” を学ぶ
産官学連携での講義やフィールドワーク、インターンシップなど多彩なプログラムを用意しています。教員陣も最前線で実務経験を重ねてきた知見やネットワークを
駆使して、実務に直結する講義を展開。大学内にとどまらず、企業や社会をフィールドととらえ、ジャンルを横断した実践的な学びを推進しています。
また、「学生が起業できる大学」として、サポート体制が充実。学生が起業した「企業」により、地域と連携して商品開発や販売をするなど、将来に役立つ経験を
積むこともできます。加えて、コミュニケーション力や実務スキルの向上、キャリア観を養い、社会に通用する力を身に付けることが可能です。
*連携企業:プロントコーポレーション、コンパッソ税理士法人、地域活性化センター、NPOウィメン・アット・ワーク、エボルブアイティワークスなど

■キャンパスで働き実践力を養う ヒューマンリソースセンター(HRC)
嘉悦には、HRCという「学内業務請負システム」を通して大学内で働ける制度があります。学生はHRCを利用し、さまざまな学内イベントや図書館スタッフ、IT活用やスキル向上の悩みにこたえるヘルプデスクなど、働くことの実践の機会を得るこ
とができます。キャンパスでの「職業経験」がキャリア観の形成に役立ちます。また、学内で働くことを通して、実務スキルやコミュニケーション力の向上、人脈形
成など学生生活を豊かにするだけでなく、社会に通用する力を身につけます。

■手厚い資格取得支援制度
無料の簿記検定試験対策講座等で資格取得をバックアップ。日商簿記・経営学検定・宅地建物取引主任者・ITパスポート等、大学が指定する資格を取得した学生には、努力をたたえ報奨金を支給します。

■入学後は基礎ゼミでサポート
入学後は基礎ゼミで大学での学び方やキャリア形成について、手厚くサポートするので安心です。1年次は一人1台のノートPCを活用しながら、ICTや経営・経済学などの基礎を学び、2年次以降は関心や進路に合わせてユニークな学びができ、就職や起業に向けて、しっかりとした実力が身につきます。

■授業内外で先輩が後輩をサポート 学生のためのアシスタント SA/TA制度
「SA/TA」とは、Student Assistant(学部生による講義アシスタント)、およびTeaching Assistant(大学院生による講義アシスタント)の略。授業に混じって学生や教員のサポートをすることにより、授業内で抱いた疑問をその場で解決し、学生の学習効果の向上を図ります。
独自の育成プログラムを通して、先輩SA/TAが後輩をサポートすることで育成・指導をする自覚を促します。さらに、業務に必要な基礎知識やマナーなども指導。また、毎週の授業での活動報告や定期的に行われる全体会などを通して、授業改善と業務の質の向上を目指しています。

■早期卒業制度
本学大学院または提携先の武漢大学に進学・編入する場合、本学を3年で卒業できる制度です。
3年間で卒業要件を全て満たす必要がありますが、4年次の学費が減免となる為、負担の軽減と高度な学修の両方が可能です。

嘉悦大学の学部・学科一覧

経営経済学部

初年度納入金 1,314,000円(2019年度実績)

※学費等の相談・お問い合わせにつきましては、学生支援センター(学生部門)へお問い合わせください。

更新日時:

イチオシ校

pagetop