大阪樟蔭女子大学
大学大阪府
大阪樟蔭女子大学

〒577-8550 大阪府東大阪市菱屋西4-2-26

パンフ追加

気になるリストに追加

大阪樟蔭女子大学の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

大阪樟蔭女子大学

健康栄養学科

健康栄養学科

管理栄養士専攻:80名/食物栄養専攻:20名

管理栄養士専攻/食物栄養専攻

学生自らが学びをベースに実践企画を提案!カフェやベーカリーとの「レシピ開発」、「高齢者向け健康セミナー」の実施、子ども向け「アレルゲンフリー菓子レシピ開発&提供」など、「学生活動プロジェクト」の豊富さが特長です。管理栄養士の「合格率の高さ」にも定評があり、毎年多くの合格者を輩出しています。

(1)管理栄養士専攻
本専攻では多数の経験豊かな管理栄養士と栄養サポートチームのリーダーも務めた医師らによる、実践的な授業を展開し、「これから必要とされる管理栄養士」を育成しています。また、チーム医療の最先端を行く「近森病院」と包括連携を結び、臨床現場での豊富な学外実習で医療人としての成長をめざします。

(2)食物栄養専攻
本専攻では、附属幼稚園での「給食献立&食育指導」を実施したり、老舗食品会社や地域と連携しての「実践的な調理学実習」を行ったり、また有名シェフが直接指導する「フードコーディネート実習」を行ったり、食の業界研究やレシピ開発に取り組む研究授業など、多様な授業を開講しています。実践的な授業を通して、幅広い食の知識を習得、食の専門家をめざします。
栄養士(国)、中学校教諭・高等学校教諭1種免許状<家庭>(国)、栄養教諭1・2種免許状(国)のトリプルライセンスが取得可能。

(3)毎年高い!「管理栄養士」合格率 10年平均99.4%(2014~2023年実績)
◎高い合格率の秘訣
“毎年高い合格率の継続”は、経験豊かな教員による「教育」と「サポート」の成果です。
秘訣①「教育」
入学前には栄養学の基礎となる化学・生物を学ぶ勉強会などを実施して全面的にフォローするとともに、卒業後の実践はもちろん、業界の今後も見据えた形での必要なカリキュラムを展開しています。
秘訣②「サポート」
国家試験対策のノウハウを蓄積した「樟蔭オリジナルテキスト」や「勉強ノート」を用意。「習熟度別勉強会」や「個人面接」で、学生一人ひとりに合った効率的な試験対策や資格取得サポートを行っています。

(4)活躍業界が拡大中!高い就職決定率
就職決定率99.3%(2023年3月卒業生実績)
・幅広い活躍業界
卒業生の活躍業界がどんどん拡大中!総合病院や福祉施設、給食業界だけでなく、最近では地域密着型クリニックや歯科、薬局での栄養指導のニーズが高まり、新たなステージへ活躍の場を広げています。さらに、食品会社でのメニュー開発、マーケティング担当、こども園・保育園での食育指導と給食運営、整体院でのスポーツ栄養指導など、幅広く活躍する卒業生が多数いるのも、大阪樟蔭の特長です。
・高い実績を可能にする「就職サポート」
業界経験豊かな教員が「業界アドバイザー」として個別指導、また「業界セミナー」で具体的な情報提供を実施しています。

(5)地域・企業コラボなど「実践型プロジェクト」が豊富!
[1]スポーツ栄養の学び「Shineプロジェクト」
附属中学・高校の体育会系クラブ選手の栄養サポートに取り組み、【実践】と【研究】の両軸から学ぶことが可能。「Shine スポーツ栄養研究会」で【実践】から学び、「運動栄養学研究室」で【研究】から学ぶ、多面的な学びを可能にしています。さらに新設のスポーツ栄養科目もあり、「スポーツ栄養」の学び環境は拡充しています。
[2]「食品開発」で実践を経験!
毎年さまざまな企業と連携し「食品開発」や「レシピ開発」を実施。自ら考え、動き、生み出す力を修得。経験を生かし、大手食品メーカーの食品開発で活躍中の卒業生も!
[3]子どもから高齢者までサポート!いろんな「地域連携イベント」を開催
地域の子どもたちを対象とした「食育指導&料理セミナー」を企画したり、高齢者対象のフレイル予防体操やクイズなど盛り込んだ「健康セミナー」などを実施!

【大阪樟蔭女子大学】健康栄養学科 管理栄養コース《在学生インタビュー》

【大阪樟蔭女子大学】健康栄養学科 食物栄養コース《在学生インタビュー》

ここがポイント

【活躍業界が拡大中!高い就職決定率】
就職決定率99.3%(2023年3月卒業生実績)

◎幅広い活躍業界
卒業生の活躍業界がどんどん拡大中!総合病院や福祉施設、給食業界だけでなく、最近では地域密着型クリニックや歯科、薬局での栄養指導のニーズが高まり、新たなステージへ活躍の場を広げています。さらに、食品会社でのメニュー開発、マーケティング担当、こども園・保育園での食育指導と給食運営、整体院でのスポーツ栄養指導など、幅広く活躍する卒業生が多数いるのも、大阪樟蔭の特長です。
・高い実績を可能にする「就職サポート」
業界経験豊かな教員が「業界アドバイザー」として個別指導、また「業界セミナー」で具体的な情報提供を実施しています。

学費について

初年度納入金 管理栄養士専攻 1,612,010円 食物栄養専攻 1,492,010円(入学金と一部諸費含む)

大阪樟蔭女子大学の学費は全国の私立大学では初めての入学後5月払いです!

※詳細は本学HPをご覧ください。

就職・進路

<進路と職業>
◆病院管理栄養士
◆給食会社管理栄養士・栄養士
◆高齢者・児童福祉施設管理栄養士
◆歯科医院管理栄養士
◆調剤薬局・総合薬局管理栄養士
◆食品開発企業従事者
◆家庭科教員(中学校・高等学校)
◆栄養教諭
◆食品関連企業の企画・開発
◆スポーツ施設栄養士
◆フードコーディネーター
◆高齢者・児童福祉施設栄養士
◆外食産業従事者
◆管理栄養士※ ほか

※専攻によって、取得できる資格は異なります。
※食物栄養専攻で管理栄養士の国家試験受験資格を取得するには、栄養士免許の取得と「実務経験1年以上(実質、卒業2年後)」を必要とします。

企画・調査商品企画・開発(食品・飲料)カフェオーナーフードマネージャー/フードショップ店長ヘルスアドバイザー料理研究家フードコーディネーター管理栄養士栄養士家庭科教諭フードスペシャリスト栄養教諭社会教育主事司書学芸員高校教諭中学校教諭

学べる学問

生活科学/家政科学栄養学/食物学

目標とする資格

<主な取得資格>
◆管理栄養士国家試験受験資格(卒業と同時に受験資格取得)
◆栄養士
◆栄養教諭1種
◆栄養教諭2種
◆学芸員
◆司書、司書教諭※
◆中学校教諭1種(家庭)
◆高等学校教諭1種(家庭)
◆食生活アドバイザー ほか

※専攻によって、取得できる資格は異なります。

※カリキュラム上4年間で取得できない場合があります。

食生活アドバイザー管理栄養士<国>フードスペシャリスト栄養士<国>社会教育主事任用資格中学校教諭免許状<国>高等学校教諭免許状<国>

取得可能な資格

管理栄養⼠国家試験合格率は毎年⾼い10年平均99.4%︕
毎年⾼い「管理栄養⼠合格率」は⼤阪樟蔭の特⻑︕
2014~2023年度の10年平均で「99.4%」(合格者843名/受験者848名 ※2023年度 合格者92名/受験者94名)です。

食生活アドバイザー管理栄養士<国>フードスペシャリスト栄養士<国>中学校教諭免許状<国>高等学校教諭免許状<国>司書<国>

最新設備のフロアと徹底した就職指導が魅力

翔空館1~6階は健康栄養学科専用フロアとして使用され、一度に100食分の大量調理が可能な実習室や、廊下から見学ができるガラス張りの実習室など最新の設備環境を装備、また医療・福祉業界から食品メーカー、給食会社や教育業界まで、業界経験豊富な教員たちが業界アドバイザーとして、採用活動の時期や方法など現場の最新状況をもとに的確なアドバイスを提供しています。

日経インターンシッププロジェクトなど、充実した実践的プログラム!

社会で活躍できる人材輩出のため、学内で修得した知識やスキルを、いち早く社会で試す場を重視し、そのためにキャリアサポートプログラムやインターンシップを豊富に揃えています。自治体が抱える住民の健康課題を解消するための「健康レシピつくり」「高齢者向け体力チェック」や、付属中高アスリート希望学生への栄養食事指導を行ったり、「地域のブランド創出」企画とともに「おみやげ商品開発」に取り組んだり、企業とコラボで「特製お弁当」や「お菓子商品」を開発するなどを通して、企画力やプレゼンテーション力、問題解決能力など「社会で求められる能力」の習得だけでなく、地域貢献のやりがいや自信、達成感を得て、大きく成長しています。

栄養士・栄養教諭2種・家庭科教諭 トリプルライセンス取得可能!

食物栄養専攻では、特に学校の現場で必要とされる上記3ライセンスの取得が可能です。フードスペシャリスト試験では、毎年12月に行われる試験に向けて直前講義と傾向と対策を指導し、毎年高い合格率を誇ります。
大阪樟蔭女子大学の学部-学科-専攻一覧

更新日時:

イチオシ校

pagetop