大学広島県

広島国際大学

パンフ追加

気になるリストに追加

広島国際大学の資料をすぐにもらう
2020年4月、健康・医療・福祉分野のさらなる充実をめざし、健康スポーツ学部、健康科学部がスタート!

6学部11学科9専攻の充実した学びを用意。最新鋭のキャンパスで、健康・医療・福祉系総合大学の強みを活かし、チーム医療、チームケアを在学中から学ぶ専門職連携教育(IPE)を推進しています。


<<学部>>
【保健医療学部】
●診療放射線学科
高度な医療現場で活躍できる診療放射線技師を育成。高度な医療機器を使用し、放射線治療の専門技術を修得。
●医療技術学科
○臨床工学専攻
臨床工学に加え臨床検査学や看護学、薬理学なども学び、広い知識と応用力を兼ね備えた技士を育成。同時に臨床医学も学び、医療従事者としての総合的な能力を修得。○臨床検査学専攻…病気の診断や経過の判断に必要な臨床検査を行う技師を育成。臨床検査学を学ぶのはもちろん、臨床工学技士など、他職種との相互理解も深める。
●救急救命学科
専門的な知識・技術に加え、生存率向上のための適切な判断・処置能力をもった救急救命士を育成。実際に救急車を用いたトレーニングを行う。

【総合リハビリテーション学部】
●リハビリテーション学科
○理学療法学専攻
身体機能の障がい・低下に対する改善・維持を図る理学療法士を育成。健康・医療・福祉系の総合大学の利点を活かし、他専攻とも連携し、多角的な見地からリハビリテーションの教育・研究を行う。
○作業療法学専攻
患者さんの身体と精神の機能回復と社会復帰のための医学的訓練を行う作業療法士を育成。リハビリテーション技術はもちろん、心も支える幅広い知識と技術を修得する。
○言語聴覚療法学専攻
言語や聴覚の障がい、食べ物を飲み下す、嚥下(えんげ)のリハビリテーションの専門家を育成。チーム医療の一員として、他職種と協働できる力も養う。
○義肢装具学専攻
義肢や装具を製作し、自立を支援する義肢装具士を育成。エピテーゼ(人工ボディ)やスポーツ義足などの特殊技術を修得。

【健康スポーツ学部】
●健康スポーツ学科…中学校・高等学校の保健体育教諭、スポーツトレーナー、公務員、民間企業での活躍をめざします。教員採用試験や公務員試験の幅広い出題範囲をフォローし、受験する自治体の傾向を分析し、細かいアドバイスや対策講座を実施するなど、独自のプログラムで支援します。また、健康スポーツ学部の実習施設としても利用する全天候型のサッカー場は、JFA(日本サッカー協会)認定品の人工芝を使用しています。

【健康科学部】
●心理学科
心理学の専門知識とコミュニケーション技術に加え、社会生活において生じる課題を創造的に解決するために求められる幅広い教養(人文知)を身につけ、人々の幸せをマネジメントできる存在を育成します。
●医療栄養学科
「食と栄養の力」で人々の健康維持・増進、病気の予防、改善を図るとともに、医療人としての専門知識・技能及び倫理観を兼ね揃えることで、健康、医療、福祉、介護など幅広い分野で活躍できる人材を育成します。
●医療経営学科
経営学、経済学に加えて、健康・医療分野に深く関わる医学、情報学、統計学などの実践的な学びを通し、質の高い健康・医療サービスを提供することで、人々のしあわせを支えることのできる人材を育成します。医療界・健康産業に参入する企業、金融機関、地域行政からも大いに期待されており、一般企業や公務員などさまざまな進路がめざせます。
●医療福祉学科
社会福祉学に関する専門知識と技術を幅広く修得し、豊かな人間性を土台として、様々な生活上の問題を抱える人々に寄り添い、地域生活を支援できる人材を育成します。

【看護学部】
●看護学科
人間性と専門性を併せ持つ看護師、保健師を養成するため、総合的で多角的な看護・保健教育を実践。領域ごとに
実習施設を設け、少人数によるきめ細やかな指導で知識・技術を深め実践力を養う。

【薬学部】
●薬学科
ほんものを身につける臨床教育を実践。1年次の早期臨床体験をはじめさまざまな実習を行い、現場で働く人や患者さんの気持ちになって考える授業を展開。4年次の「実務事前実習」では、生活スタイルや病態など細かく設定した模擬患者に服薬指導を実施。実務に近い対応や技能を学ぶ。


<<教育の特色>>
●2020年4月、健康科学部がスタート
心理、医療栄養、医療経営、医療福祉の4つの学びを軸に「健康」を広く探求します。
「こころ」「身体」「社会環境」などを総合的に探求するとともに、健康に関する学びを基盤に、各学科の学問領域を横断的に学べる教育体系を整備。各分野の専門知識に学問領域をプラスすることで高度な応用力を養い、仕事の幅や活躍の場を大きく広げます。また、広島国際大学の特色である「専門職連携教育(IPE)」と健康に関する学びを基盤に、他職種との相互理解を深めます。各分野の専門知識に学問領域をプラスすることで高度な応用力を養い、仕事の幅や活躍の場を大きく広げます。各分野における専門領域の進路のみならず、地域や一般企業において、健康増進や組織の活性化に貢献し、中心的な存在として活躍できる人材を育成します。

●チーム医療への貢献をめざし専門職連携教育(IPE)を推進
現代の医療現場に欠かすことのできない「チーム医療」を学ぶ「専門職連携教育」は、2013年度に開始。2020年度には8年目を迎え、本学の大きな教育の柱となっています。現在では、健康・医療・福祉系の総合大学である強みを活かし、専門職業人を養成している17分野全ての学生が(1学年1000名規模)一同に実施する全国有数の教育を実現しています。


<<交通>>
●東広島キャンパス/JR呉線「広」、「呉」、「矢野」駅またはJR山陽本線「西条」駅からバス
●呉キャンパス/JR呉線「新広」駅から徒歩7分


お問合せ先


〈東広島キャンパス〉
〒739-2695 広島県東広島市黒瀬学園台555-36(入試センター)
0823-70-4500
http://www.hirokoku-u.ac.jp


キャンパス
  • 〒739-2695 広島県東広島市黒瀬学園台555-36 (入試センター)

    ◆広島キャンパス
    「広島」駅から徒歩10分
    ◆呉キャンパス
    JR呉線「新広」駅から徒歩7分
    ◆東広島キャンパス
    JR呉線「広」、「呉」、「矢野」駅またはJR山陽本線「西条」駅からバス

更新日時:

イチオシ校

pagetop