新潟薬科大学
大学新潟県
新潟薬科大学

〒956-8603 新潟県新潟市秋葉区東島265番地1

パンフ追加

気になるリストに追加

新潟薬科大学の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

新潟薬科大学

応用生命科学科

応用生命科学科

120名

食品科学コース/バイオテクノロジーコース/生命環境化学コース/理科教職コース

食品・バイオ・環境の実験・実習を行いながら、人々や地球の健康を支える知識や技術を学んでいきます。1年次は「化学」「生物」の基礎を学び、2年次後期から「食品科学、バイオ工学、環境科学、理科教職」の4コースから選択します。

【食品科学コース】
食品の製造、栄養機能、食品分析、食品安全に関して深く学びます。食品に関する科学的な知識や技術を身につけ、食品会社で商品開発や品質管理などの職業につく人材を育成します。

【バイオテクノロジーコース】
動物、植物、微生物の細胞、生理学、代謝、また遺伝子や酵素に関して深く学びます。さらにそれらを応用するバイオテクノロジー技術を身につけ、医療、食料生産、環境保全等の分野に貢献できる製品の研究・開発ができる人材を育成します。

【生命環境化学コース】
環境の測定、保全と再生に関する知識と技術や、廃棄物が出ず、有害な薬品を用いない、環境負荷が小さい生産技術を学びます。化学と工学を基礎として生命科学の知識を身につけ、環境コンサルタント、水道産業や化成品メーカー等で持続可能社会を構築し、生命と環境を守る人材を育成します。

【理科教職コース】
進化し続ける生命科学の知識や技術に触れながら、今日の学校現場で求められている資質・能力を体系的に身につけます。「理科の授業おもしろい!」そんな声が聞こえ、子どもたちから信頼される教員を養成します。

学費について

(初年度)1,600,000円(次年度以降)1,500,000円

■入学初年度 1,600,000円
〔内訳〕
 入学金     300,000円
 授業料     900,000円
 施設設備資金 400,000円

■次年度以降 1,500,000円
〔内訳〕
 授業料     900,000円
 施設設備資金 600,000円

就職・進路

<2020年3月卒業生実績>
就職内定率98.9%(就職希望者数92名中93名) 大学院進学者10名。

<活躍の場>
●食品科学コース:食品メーカー、食品分析機関、食品流通業
●バイオテクノロジーコース:医薬・医療機器メーカー、化粧品メーカー、バイオテクノロジー産業
●生命環境化学コース:環境コンサルタント、水道プラント、化成品メーカー、香料メーカー、医療品メーカー など
●理科教職コース:中学校、高等学校教諭(理科)

学べる学問

資源工学/エネルギー工学環境科学農学生命科学生物学応用化学化学

取得可能な資格

食品衛生監視員任用資格<国>食品衛生管理者<国>中学校教諭免許状<国>高等学校教諭免許状<国>小学校教諭免許状<国>

新潟薬科大学の学部-学科-専攻一覧

更新日時:

イチオシ校

pagetop