日本医療大学
大学北海道

パンフ追加

気になるリストに追加

日本医療大学の資料をすぐにもらう

概要

  • 設備充実
  • 就職に強い
  • 卒業後はプロ・専門職

■学校の特色
本学は医療と福祉の現場から誕生しました。学生が高度な医療技術の修得だけではなく、
高齢の方や障がいを持った方とのふれあいを大切にしながら、相手への思いやりを通して自分自身も成長していくことを教育理念としています。

■日本医療大学だからこそできる8つのポイント
1.充実した施設
教育・医療・福祉が一体となり高齢者と本学の学生が日常的に交流することが可能。
身近なフィールドワークを通して、医師と看護師、リハビリテーション専門職、介護福祉士などの医療・福祉スタッフ、施設の利用者と関わることで、本物の医療教育が実現しています。

2.チーム医療
学生のグループワークスキル向上につながる機会を多く設け、チーム医療の考え方や必要なスキルを養います。
専門課程の実習では、専門基礎教育科目で「チーム医療」を開講し、それぞれの役割や責務、医療従事者同士の連携・協働、パートナーシップを形成する上での基本的態度を学びます。

3.各分野のスペシャリストの教授陣
それぞれの領域の第一線で活躍してきた第一人者から教わる本物の知識。
知識や技術のほかにも、医療人としてのあり方も学ぶことができます。

4.5000人を超える人材を輩出してきた専門学校からノウハウを発展継承
高齢者福祉サービスを展開してきた社会福祉法人ノテ福祉会を母体として
5000人を超える人材を社会に送り出してきた実績があります。

5.国際交流
30年前からデンマークにある「日欧文化交流学院(現ノウフュンス フォルケホイスコーレ)」と交流を続けており
中国、韓国の大学等とも交流を図りながら国際的な視点で医療を捉えれるように国際的な力も身につけます。

6.国家試験・就職サポート
長年培ったノウハウを活用し、模擬試験や補講、過去問題の分析など、きめ細やかな指導で国家試験を徹底サポート。
就職対策も少人数教育のメリットを活かし、個人の適性を考慮しながら最新の就職情報を提供します。

7.学費サポート
充実した学費サポートで、学生の学びを徹底サポートしています。

8.ボランティア活動
隣接する高齢者施設のお年寄りと交流し、一緒に楽しむアンデルセングルメ祭りでのボランティアや地震などの自然災害時のボランティア活動を学生主体で行っています。

日本医療大学 (大学)

〒004-0839 北海道札幌市清田区真栄434-1 アンデルセン福祉村

学部・学科・コース・専攻

アクセス(地図・住所・所在地)

真栄キャンパス 〒004-0839 北海道札幌市清田区真栄434-1 アンデルセン福祉村●地下鉄東豊線「福住」駅よりスクールバス運行(約20分)
●地下鉄東西線「大谷地」駅よりスクールバス運行(約20分)
●JR・地下鉄東西線「新札幌・新さっぽろ」駅よりスクールバス運行(約30分)
日本医療大学アクセス-地図-住所(真栄キャンパス)のアクセス情報
恵み野キャンパス 〒061-1373 北海道恵庭市恵み野西6丁目17-3●JR恵み野駅下車、徒歩10分日本医療大学アクセス-地図-住所(恵み野キャンパス)のアクセス情報

更新日時:

pagetop