日本映画大学
大学神奈川県
日本映画大学

〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-16-30

パンフ追加

気になるリストに追加

日本映画大学の資料をすぐにもらう

先生・教授・講師からのメッセージ

日本映画大学

阿部 亙英

阿部 亙英
映画制作基礎演習、編集専門基礎演習、技術合同専門演習(編集コース)、合同制作A(編集コース)、編集専門演習、比較映画論 など
教授/編集

撮影された映像を24分の1秒=1コマを単位として登場人物の感情や事物の動きを捉え、映画時間を操作する重要性や面白さを伝えたい。たとえば、台詞の言い始めや言い終わりの間マを何コマに決定づけるのか─ということも演出意図を考慮した上でのことではあるが、編集者の匙加減次第だ。1コマ2コマの増減でドラマは変化していく。映画づくりにおける編集は時間を捉えることによって作品全体の流れを決定づけるパートと言ってもよい。また作る側のみならず、観る側の立場に立つ考えも必要であり、映画・映像編集に携わる人間には、客観的に物事を見るという力も不可欠だ。映画における編集(モンタージュ)の重要性も理解して貰えたらと思う。

日本映画大学の卒業生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop