日本福祉大学
大学愛知県
日本福祉大学

〒470-3295 愛知県知多郡美浜町奥田会下前35-6(美浜キャンパス)

パンフ追加

気になるリストに追加

日本福祉大学の資料をすぐにもらう

先生・教授・講師からのメッセージ

日本福祉大学

児玉 善郎

児玉 善郎
日本福祉大学 学長

“誰一人取り残さない社会”の実現に向けて
幅広い分野から人々の命とくらしを支える専門職を養成します

 日本福祉大学は、1953年に中部社会事業短期大学として創立し、今年で68年目を迎えます。1957年に4年制の日本福祉大学を設置し、日本で最初の社会福祉学部1学部からスタートしましたが、今年の4月に開設した大学院スポーツ科学研究科を含めて、現在は8学部10学科6大学院研究科を擁する「ふくしの総合大学」へと大きく発展してきました。
 学園創立者の鈴木修学先生が68年前に打ち立てられた「建学の精神」に掲げられる「この悩める時代の苦難に身をもってあたり、大慈悲心・大友愛心を身に負うて、社会の革新と進歩のために挺身する志の人をこの大学を中心に社会に輩出させたいのであります(一部抜粋)」という理念は、現在に至るまで脈々と受け継ぎ、本学の教育・研究活動に活かされています。
 今後、超少子高齢社会がさらに進展するとともに、いま私たちの命やくらしを脅かしているコロナ禍の社会・アフターコロナの社会においては、生活上の困難や深刻な課題を抱える人を支える専門職がますます必要とされます。
 国連が2030年に達成を目指すSDGsにおける、“誰一人取り残さない社会”を実現する為の17Goalsの中には、本学の8学部6大学院研究科の教育・研究活動と密接に関係しているものが多くあります。本学の各学部・研究科を通じて、幅広い分野から人々の命とくらしを支える専門職を養成することは、SDGs達成に貢献することにも繋がります。
 人々の命とくらしを支えたいという温かい心をもち、これからの社会を切り拓き貢献したいという志と情熱に溢れる皆さんが、本学に入学してこられることを大いに期待しています。

日本福祉大学の卒業生の声一覧

更新日時:

イチオシ校

pagetop