明治国際医療大学

附属病院で在学中から実際の医療現場を体験
キャンパス内にある附属病院は、16診療科が備わる地域の基幹病院であると同時に、「臨床教育の場」として活用しています。附属病院での実習を通して、「統合医療」の実践を体験的に学ぶほか、「チーム医療」への理解も深めます。また、総合リハビリテーションセンターや鍼灸センター等も併設しており、「医療の今」を肌で感じながら医療人としての豊かな人間性を身につけていきます。

ごあいさつ

教学の理念

「心豊かな医療人」を育成する


《人に共感する心》
《人を思いやる心》
《人に奉仕する心》
本学は「建学の精神」のもとに、人々の健康に貢献する医療従事者の一員としての自覚を養い、高度な東西両医学の専門知識と科学的根拠に基づいた優れた治療技術の教授研究に努め、常に和の心を忘れず人と向き合うことのできる「心豊かな医療人」を育成するための教育を行います。

更新日時:

pagetop