概要

人の命と健康に直結する保健医療の職業には、豊かな人間性や包容力、人としての成熟が必要とされます。学生が、保健医療職を自らの使命とし、学校を巣立つまでの間に、人間的な資質の基盤形成と保健医療職としての基礎・基本となる資質・能力を養える場として、2013年、「札幌保健医療大学」を開学しました。


■キャンパス情報
2013年4月に札幌市に看護の単科大学として開学し、2017年4月からは栄養学科を新設しました。キャンパス周辺には、彫刻家イサム・ノグチによる公園をひとつの彫刻に、という壮大な構想から生まれた「モエレ沼公園」などがあり、都市と自然が共存する恵まれた環境です。また、キャンパスまでは、地下鉄東豊線に乗車し「新道東」駅下車、「新道東」駅より校舎まで通学バス(有料)を運行します。スクールバスの乗車時間はおよそ20分です。

■施設・設備
基礎・成人・高齢者看護実習室 | 情報処理室 | オフィスアワースペース | 図書館 | 学生食堂 | 体育館 | ラウンジ 等

札幌保健医療大学 (大学)

〒007-0894 北海道札幌市東区中沼西4条2丁目1番15号

学部・学科・コース・専攻

保健医療学部

アクセス(地図・住所・所在地)

〒007-0894 北海道札幌市東区中沼西4条2丁目1番15号①地下鉄東豊線「新道東」駅より、無料の学生支援バスを運行
②地下鉄東豊線「新道東」駅2番出口から 中央バス乗車時間20分「モエレ団地」下車から徒歩7分
札幌保健医療大学アクセス-地図-住所のアクセス情報

更新日時:

pagetop