東京工科大学
大学東京都

〒192-0982 東京都八王子市片倉町1404-1

パンフ追加

気になるリストに追加

東京工科大学の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

東京工科大学

東京工科大学の学部・学科一覧

工学部【八王子キャンパス】

東京工科大学は、これまでの科学技術とは根本的に発想の異なる新しい技術の開発をめざした工学部を設置。従来の工学分野をベースとしながら、「サステイナブル工学」の概念を採り入れ、21世紀に相応しい知識と技術を身につけた人材を養成します。

100名

従来の機械工学分野をベースに、「サステイナブル工学」を追究する次代のエンジニアを育成。

100名

従来の電気電子工学分野をベースに、「サステイナブル工学」を追究する次代のエンジニアを育成。

80名

従来の応用化学分野をベースに、「サステイナブル工学」を追究する次代のエンジニアを育成。

コンピュータサイエンス学部【八王子キャンパス】

290名

人工知能(AI)、機械学習、ロボティクス、セキュリティ、クラウド、IoTなどの先進ICTを学修。また、近年注目されているプログラミング言語「Python」を核としたプログラミング学修に加え、国際学会に則ったカリキュラムで幅広い知識を修得し、新しいニーズと価値を生み出せるエンジニアを育成します。

人工知能専攻

人工知能(AI)の基礎である機械学習、人と機械の関わりを考察するヒューマンインターフェース/認知科学、機械学習などによって社会を分析するデータサイエンス、AIによる制御を学ぶロボティクスを探求。また、これらAIにまつわる技術が社会とどのように関わっていくのかを学びます。

先進情報専攻

情報セキュリティ、IoT、クラウドの3分野を柱にICTを活用し、価値あるシステムの開発を行える実践的なエンジニアリング力を身に付けます。先端ICTを幅広く網羅する科目で学び、興味あるテーマを深く追究できるカリキュラムにより、ICTシステムのコンサルティングができる提案型のスペシャリストを育成します。

メディア学部【八王子キャンパス】

290名

東京工科大学メディア学部は、「メディア学のパイオニア」です。 実学を通じて次世代のメディア社会を創る、メディアエキスパートを育成します。

メディアコンテンツコース

メディア技術を活用し、映像、音楽、ゲーム、アニメ、Webをはじめとするあらゆるコンテンツの制作表現技術を追究。最新のコンテンツ制作理論・技術でメディアコンテンツを想像できる力をはぐくみます。

メディア技術コース

アプリ、ゲーム用デバイス、音響、音声などに関する幅広い知識とスキルを修得。新しいメディアにまつわる仕組みや技術の創造、それらの活用などについて学修します。

メディア社会コース

新しい広告、ソーシャルサービス、ビジネス、教育を支える革新的な提案ができる力を育みます。メディアで人と社会をつなぎ情報を広めることを念頭に学修していきます。

応用生物学部【八王子キャンパス】

260名

応用生物学部では、生命科学の進歩とともに急速な発展を遂げてきたバイオテクノロジーに関する基礎知識や最先端の専門的技術を体系的に学ぶことができます。身につけた専門知識や技術を、人や社会、環境、産業のために幅広く役立てられる人材の育成をめざしています。

生命科学・医薬品専攻

生命科学コース

生物が持つ機能を、医療や環境保全に生かすための知識・技術を学修。遺伝子工学や環境工学など、最先端のバイオテクノロジーを深く学び、幅広い分野で活躍できる人材をめざします。

医薬品コース

バイオテクノロジーを駆使して、革新的な医療システムの開発や医薬品の創製をめざすコース。最先端の創薬技術を体系的・実践的に学ぶことができます。

食品・化粧品専攻

食品コース

健康を支える機能性食品の開発や品質管理を学修。バイオテクノロジーを活用して、食品のおいしさや生理機能、安全性の解析などに取り組んでいきます。

化粧品コース

皮膚・毛髪と化粧品の学修・研究に、専門的に取り組む専攻。美白・抗老化・育毛などの有効成分に関する分野と、化粧品の開発分野を体系的に学びます。

デザイン学部【蒲田キャンパス】

200名

視覚デザイン専攻と工業デザイン専攻による2専攻・4コースの体制で、多様化する社会のニーズに合致した幅広い学びの領域を実現。先端技術に対応したデザイン教育と、基礎からデザインを学べるカリキュラムにより、デザイン専門職にとどまらず、幅広い分野で活躍できる人材を育成します。

視覚デザイン専攻

さまざまなメディアにアプローチし、社会におけるコミュニケーションのための視覚表現を発信します。広告、エディトリアル、イラストレーション、映像などを学ぶ「視覚伝達デザインコース」と、Web、マテリアルデザイン制作、GUI構築、3DCGなどを学ぶ「視覚情報デザインコース」があります。

工業デザイン専攻

社会とデザインの関わりを理解し、人々の暮らしに役立ち、生活を豊かにするプロダクトや空間の創出をめざします。3Dシミュレーション、プロジェクションマッピングなどを導入した新しい演出を学ぶ「空間演出デザインコース」と、IoTなど先端技術を活用した工業デザインを学修する「工業ものづくりデザインコース」があります。

医療保健学部【蒲田キャンパス】

東京工科大学医療保健学部は、コミュニケーション、コラボレーション、コンピュータ。この「3C」を修得し、自律して働く、新しい医療人を育成します。

リハビリテーション学科[2021年4月新設(申請中)]

[2021年4月新設(申請中)]

40名

【医療保健学部・言語聴覚学専攻】「話す」「聴く」「食べる」を支援する言語聴覚士を養成します。 高い専門性と職業人としての使命感や倫理観をはぐくむことで、科学的・論理的に判断し、患者さんの尊厳...

[2021年4月新設(申請中)]

80名

【医療保健学部・理学療法学専攻】病気やケガで体に障害を持った人たちに、運動・物理療法などを用いて運動機能を回復させ、豊かで生き生きと生活できるようにサポートするのが理学療法士の役割です。理学療...

[2021年4月新設(申請中)]

40名

【医療保健学部・作業療法学専攻】身体や心に障害を持つ人が、日常生活の自立や社会復帰をし、自分らしい人生が送れるように支援するのが作業療法士です。治療で用いる作業活動は、その人の課題となる能力を...

80名(構想中)※定員は構想中。予定であり、変更となる場合があります。

【医療保健学部・看護学科】(80名)看護本来の目的は、患者さんの「生きる力」を引き出し、それを支えていくこと。看護学科では、健康上に問題を持つ人々が安心して快適な生活を送ることができるようにケアを実践す...

80名

【医療保健学部・臨床工学科】(80名)医療の現場で生命維持装置の操作を行う臨床工学技士は、まさに命を守るキーパーソンともいえるでしょう。臨床工学科では、本学園...

80名

【医療保健学部・臨床検査学科】(80名)医師と医療専門職が協力して治療にあたる「チーム医療」の高度化が進む現在、その一員として欠かせないのが、血液検査や生化学検査、脳波検査など、診断や治療に必要な各種検査を行う臨床検査技師です。社会のリーダーとして臨床検査学の発展に寄与し、チーム医療の要となれる臨床検査技師を養成します。

更新日時:

イチオシ校

pagetop