東京情報大学
大学千葉県

〒265-8501 千葉県千葉市若葉区御成台4-1

パンフ追加

気になるリストに追加

東京情報大学の資料をすぐにもらう

学生の声

東京情報大学

小原 理 さん 評判・口コミ

小原 理 さん

評判・口コミ・評価・レビュー星5つ

東京情報大学 情報ビジネス学科

アクティブに動くことで自分がやりたいことが見えてきた

入学して1年がたち、普通の大学生活に疑問を持っていた小原さん。そんな彼が偶然見つけた「国内留学制度」を利用して飛び込んだ先は、北海道の網走市。東京農業大学のオホーツクキャンパスでの学びが、自分が将来やってみたいことを見つけるきっかけになったそうです。

東京情報大学に入学した理由は何ですか?

もともと専門学校への進学も考えていたのですが、親と相談するうちにしっかりと4年制の大学で学ぼうと思うようになりました。当時、これからの社会では情報が大切といわれていたのですが、システムやプログラミングにはそこまで興味が持てませんでした。
そこで、情報の基礎を学びつつ、将来役立ちそうなビジネスを専門に学べる大学がいいと考え、それを実現できる情報大に指定校推薦で入学しました。

大学ではどのようなことを学んでいますか?

会計・金融コースにあたるゼミに所属して、金融を学んでいます。
今は戦後以降の経済史についてのテキストをゼミ生で読み進めながら学んでいます。

情報大ではIT分野が注目されがちですが、金融のゼミを選んだのはなぜですか?

もともと、知らないことを学びたいという性格なので、金融については何も知らないからこそ逆に学んでみたいと思い、このゼミを選びました。
2年生まではマーケティングや経営系の授業が中心だったので、ゼミに入って最初の頃は、授業で出てくる金融用語がほとんど分からないような状態で苦労しました。しかし少しずつ勉強していくことで、今では新聞の経済欄に書いてあるようなこともよく理解できるようになりました。

北海道に国内留学をしていたそうですね。詳しく聞かせていただけますか?

情報大に入って1年たったころ、自分の中で、このまま普通に大学生活を送っていていいのかという思いが出てきました。そういった悶々とした思いを抱えていた頃にちょうど、東京農業大学との単位互換制度※というものがあることを知りました。せっかく大学に入ったのだからいろいろなことに挑戦してみたいと考え、一念発起して、この制度を利用して農大のオホーツクキャンパス(北海道網走市)へ2年生の4から9月までの半年間、留学しました。住居費などお金の面でも大学の補助があったことも留学を決める後押しになりました。

最後に、高校生に向けてメッセージをお願いします。

大学では、アクティブに動いていろいろな経験をしてみることが何より大事だと思います。
今やりたいことが漠然としていても、大学に入ってアクティブに動けばいろいろなチャンスがやってきます。情報大はそんなチャンスに溢れています。せっかく大学に入るんだから、高校の延長じゃもったいない。遊びにしても学びにしてもいろいろな経験をしてほしいと思います。ぜひ、僕のようにオホーツクキャンパスへの留学にもチャレンジしてみてほしいですね。

東京情報大学の学生の声一覧

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop