東北文化学園大学

10の医療専門職を養成。チーム医療を学ぶ大学。

学校からのお知らせ


TBGダンスイベント2018『RELATIONS』~文化学園祭と同日開催
(投稿日:2018年9月21日)

日時:10月21日(日)  14:00~17:00
会場:本学5号館地下1階 学生食堂

宮城県内(一部山形、福島含)の高校生と大学生・専門学校生がダンスを通じて
『つながる』というコンセプトのもと、東北文化学園のダンスイベントを
今年も開催することが決定いたしました!

スペシャルゲスト

「New African」をコンセプトとして、アフリカ発信の最新ダンスミュージックに
ガーナや南アフリカ仕込みのステップをベースにしたストリートダンスを展開する
『東京アフロビーツSP』が登場!!

東京アフロビーツ FATIMATA&AYUの声掛けにより、HIPHOP界よりMACCO&UTAKOを迎え、あらゆる方面のダンスフィールドで、第一線で活躍している個性的なダンサー達が大集結。

10/20(土)~10/21(日) 文化学園祭2018開催
(投稿日:2018年9月21日)

テーマ
「Sparkle ~輝け今この瞬間を~」

日時
10月20日(土)10:00~16:00
10月21日(日)10:00~18:00

場所
東北文化学園大学キャンパス (JR仙山線 国見駅下車徒歩1分)

※ 学内及び周辺には駐車場がありません。
お越しの際は、公共交通機関をご利用ください。
※ 本学全面禁煙のため、キャンパス内および周辺地域での禁煙に御協力ください。

~みなさま、お誘い合わせの上、ぜひお気軽に御来場下さい!!~

(開催情報)
●特設ステージ
ダンスショー、軽音ライブ、豪華な景品が当たるビンゴ大会など、
当日でも参加できる、楽しい企画が盛りだくさん!!

●パンダライオン音楽LIVE
日時 10月20日(土)11時30分から

仙台を代表する4人組のエンターテイメントユニット「パンダライオン」
のライブ!!!
【オフィシャルWEBサイト】 https://pandalion.biz/

●TBGUお笑いLIVE 2018
日時 10月21日(日) 11時30分から
会場 学内野外特設ステージ  
料金 無料

●屋台村
毎年、そばめし、焼き鳥、お好み焼きなど おいしい屋台が軒を連ねる屋台村。

●花火大会
10月21日(日)18時00分から

学園祭のフィナーレを飾る打上げ花火!!
今年も大曲の花火職人達が、国見の夜空いっぱいに豪華絢爛な花火を打上げます!!

【臨床工学科】 第1種ME技術実力検定試験 合格!!
(投稿日:2018年9月21日)

超 難 関の「第1種ME技術実力検定試験」※の結果が発表
になりました。
3年生2名合格、そして1名が科目合格となりました。
合格した方々、おめでとうございます。

※第1種ME技術実力検定試験は、「ME機器・システム(以下、ME機器という)および関連設備の保守・安全管理を中心に、総合的に管理する専門的知識
・技術を有し、かつ他の医療従事者に対し、ME機器および関連設備に関する教育・指導ができる資質」を検定する(学会H.P.より)もので、特に臨床工学技士を目指す学生の実力を検定する上で役立つとされます。

小中学生と教諭対象の「リフレッシュ理科教室」を開催
(投稿日:2018年8月3日)

応用物理学会東北支部主催、東北文化学園大学共催の「リフレッシュ理科教室」が7/29(日)に開催されました。

「リフレッシュ理科教室」は小中学生および教諭を対象とした理科工作教室で、児童・生徒たちに理科に興味を持ってもらうこと、小中学校の先生方の理科教育の参考にしてもらうことを目的として毎年開催しています。

今回は知能情報システム学科の神村伸一准教授を講師として「傾きでLEDが点灯するバランスボールを作ろう!」という内容でし た。
参加者は小中学生25名、教諭5名でした。

http://www.tbgu.ac.jp/topics/24699

八幡町商店街ファン・コミュニティと地域連携協定を締結
(投稿日:2018年8月3日)

 平成30年7月30日、本学において八幡地域における地域力の向上に資するため、連携・協力して活動することを目的とし、東北文化学園大学(土屋滋学長)と八幡町ファン・コミュニティ(星聡会長)との間で地域連携協定を締結しました。

 そのきっかけは、平成28年度当初、新たに商店会の役員となった現会長から旧知の本学教員へ沈滞化した商店街の振興について本学の教職員の専門性をいかして協力
してもらえないかと相談があり、それを契機に商店街の活動を行ったことが始まりです。

 同年には「八幡まちあるき」という地域マップを本学の教職員と
商店街とで作成するなどしてお互いに協力体制を構築し、同事業に
携わった本学の教職員等は「東北文化学園八幡町応援隊」を名乗り
以後も協力して活動を続けてきました。そうした中、これまでの本学の教職員個々の活動ではなく、両者の組織的な連携活動をという動きが盛んとなり、今回の地域連携協定の締結へと繋がりました。

 なお、連携協定締結後の活動としては、「東北文化学園八幡町応援団」が中心となって地域商店街と地域コミュニティの活性化についての取組や大学及び八幡町商店街が連携・協働し、地域住民を対象としたイベントの開催等を企画・実施していくことなります。

http://www.tbgu.ac.jp/topics/24701

『未来のナイチンゲール隊』に復興大臣より感謝状が贈呈
(投稿日:2018年8月3日)

看護学科の学生が組織する『未来のナイチンゲール隊』のボランティア
活動が評価され、復興大臣より感謝状が贈呈されました。この活動は、
東日本大震災で被災し、仮設住宅で生活する方を訪問しバイタルサイン
の測定や、生活の様子や悩み相談をし、不安を少しでも取り除くお手伝いをしてきました。
今後も、少しでもお役に立てるよう、活動を継続していきたいと
思います!

<感謝状贈呈式>
日時:平成30年7月26日(木)13:00~14:00
会場:復興庁宮城復興局会議室
(仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一タワービル13階)

このボランティア活動の経験を活かし、頼りにされる看護師を
目指したいと思います。

http://www.tbgu.ac.jp/topics/24658

7/22(日)オープンキャンパスのお知らせ
(投稿日:2018年7月18日)

【日時】7/22(日) 10:30~15:00 (受付10:00~)
【プログラム紹介】
●理学療法学専攻 テーピングの理論と実技練習
●作業療法学専攻 スプリント(作業療法士が作る簡易的な装具)作成
●言語聴覚学専攻 〇食べる機能と話す機能について 
        〇コミュニケーションで声が伝えるメッセージ 
●視覚機能学専攻 〇役に立たない目の話 〇眼科の検査体験
●看護学科    高齢者体験、育児体験を通し、それぞれの特製に
         合った看護を考える
●保健福祉学科  パラリンピックから学ぶ
●総合政策学科  グループワーク(自らの学びたいことを実現するための
        方法を企画書にまとめてみる)
●知能情報システム学科 暗号化の簡単なプログラミング体験
●建築環境学科 様々な音の不思議を体験
●臨床工学科  特殊な治療室を知ろう!~人口透析を中心に~

【スペシャル企画】
日本学生支援機構から派遣される「スカラシップ・アドバイザー」による
奨学金等進学資金ガイダンス&スカラシップ・アドバイザーによる個別相談
 
 予約なしの当日参加もできます!みなさんの参加をお待ちしております。

 (お問合せ)東北文化学園大学アドミッションセンター 0120-556-923
       http://www.tbgu.ac.jp/

建築環境学科の学生が建築設計競技で入賞!
(投稿日:2018年7月18日)

本学建築環境学科の学生が、
一般社団法人実践教育訓練研究協会が主催する設計コンテスト
第1回建築設計競技「3世代が住む狭小住宅」において2等賞を受賞しました。

このコンテストには日本全国の一般大学・大学院学生、職業能力開発関係施設で学ぶ学生・受講生、工業高校生徒より77作品の応募のなか入賞を果たしました。

8月24日に、関東職業能力開発大学校において、
プレゼンテーション・表彰式が開催されます。
(http://www.jissen.or.jp/comperes2018.html)

http://www.tbgu.ac.jp/topics/24362

7/1(日)大学・専門学校紹介展示イベント開催
(投稿日:2018年6月18日)

開催日時 
7月1日(日) 10:00 ~ 16:00
開催場所 イオンモール名取
ウェストウィング

名取イオンモールで大学・専門学校紹介展示イベントを開催します。

(イベント内容)
臨床工学技士の職業紹介 高度医療機器の展示 建築士・インテリア
コーディネーターの職業紹介 コーディネート体験 卒業生の卒業制作
作品展示
資格・就職実績・入試情報・個別相談

みなさんのご来場をお待ちしております。(入場無料)

http://www.tbgu.ac.jp/topics/23599

(お問い合わせ)
 東北文化学園大学・専門学校アドミッションセンター 
 電話 0120-556-923

【理学療法学専攻 ・ 作業療法学専攻・言語聴覚学専攻】 リハビリテーション教育評価機構から認定!
(投稿日:2018年5月28日)

この度、本学の理学療法学専攻、作業療法学専攻、言語聴覚学専攻
は、リハビリテーション教育評価機構(http://jcore.or.jp/)より、
「リハビリテーション教育に必要な施設基準およびカリキュラム
を提供、実施できる養成施設」として認定されました。

リハビリテーション教育評価とは、我が国におけるリハビリテーション
教育施設の教育の質を保証するため、リハビリテーション教育プログ
ラムの公正かつ適正な評価を行い、その教育施設の優れている点や課題を明らかにするものです。

例えば作業療法学専攻では特に優れた点として、
①教員、学生ともに国際交流に積極的に取り組んでいること
②臨床実習の形態に工夫が見られること
の2点を評価していただきました。

各専攻は評価認定が始まった平成24年から認定を受けており、
今回は2回目の認定になります。

http://www.tbgu.ac.jp/


更新日時:

pagetop